【購入レビュー】ドリームページ「ましかくフォトブック Sサイズ」390円ポッキリ!口コミ評判良好!Dreampages

投稿日:2017年11月25日 更新日:

この商品は「iphone」「Android」から制作できます。
「PC」からも作成OK。

ドリームページの390円で作れる「ましかくフォトブック Sサイズ」。
今回はスマホから作成しました。

特徴

ドリームページのフォトブックにはA6 A5 A4といろいろな商品がありますが、スマホから発注できるのは今のところこの「ましかくフォトブック Sサイズ」だけです。

では最初にちょっとスペックを。

サイズ 148×148mm
ページ数 12ページ・24ページ
印刷方式 液体トナー4色
価格 12P/24Pどちらも 390円(税・送料込)

148mmの正方形。微妙なサイズですが、CDケースより一回り大きめって感じです。

12ページでも24ページでも同じ価格。それで送料税金も込み!で390円。

ウ~ン、これはちょっと安すぎですね。

たしかに安いのはうれしいですけど、今はいろんなフォトブックがありますので、安ければ良いってもんじゃないですから。

やはり商品の質が大切です。ではさっそく商品をみてみましょう。

レイアウト・デザイン


今回は12ページにしました。
表紙は半光沢っぽい加工がしてあっていい感じです。

14.8cmというのは大きすぎず小さすぎず、フォトブックとしては手ごろに購入できる良いサイズだと思います。

あまり大きすぎてても保管場所に困ったりしますので。

背景にデザインが施されていますが、あらかじめ用意されているテンプレートを使って、そこに写真をあてはめて制作していく方法です。

12種類のテンプレートがあります。

デザイン的にはけっこう良いものがあるんじゃないかと感じました。女性にうけそうな雰囲気のものが多いです。


縦の写真の配置はこのレイアウトです。


テキストで説明文が入れられます。


横長の写真の配置です。
正方形なので、写真が小さくならないのが良い。

本の作り


さすがに価格なみに、表紙は薄いです。


背表紙にはタイトルは入りません。


ノリ付けの「無線綴じ」


本としての質感は価格なりで剛性はありませんが、この価格としては納得できる感じはあります。

安っぽくなり過ぎていないし、表紙の半光沢感が気に入りました。

写真画質


これは割と良いんじゃないかなぁ。
さすがに少しざらつきはありますが、安いからといって破綻しているような描写ではまったくないです。

激安のフォトブックのなかではけっこう上のほう画質です。

サイトに「株主 大日本印刷」って記載がありましたので、さすが印刷会社のグループ企業だなと。

編集ソフト


編集・発注作業はアプリではなく、Web上の編集ソフトで行います。

アプリではないのはめずらしいですが、ひっかかるところもなく順調に作業がすすみました。
まず心配いらないかと。

配送


390円フォトブックはメール便になります。

ウチは関東ですが、
発注日から3日目に出荷連絡。
そこから2日後に商品到着。

フォトブックのメール便納品では早いほうに入ると思います。

まとめ

とにかく送料税込で390円。

それを前提として商品を見てみると、悪くないかなと感じました。

とくに背景のデザインが気に入りました。安い価格帯のフォトブックは本文の背景にはデザインが入らないものがほとんどですから。

正方形なのとサイズは良いんですけど、背表紙にタイトルが入らないのが残念かな。

でも24ページでも同じ価格なのを考えると、商品力としての自力はけっこうあるかも。

-スマホでフォトブック, フォトブックレビュー, フォトブック比較おすすめ
-,

Copyright© ふぉとあそ , 2018 All Rights Reserved.