フジフイルム フォトブック「ハードカバー(写真仕上げ)」購入レビュー!口コミ評判も良好!

投稿日:2017年12月12日 更新日:

フジフイルムのフォトブックの「ハードカバー 写真仕上げ」のレビューです。

フジフイルム ハードカバー商品
フジフイルムのフォトブックには、
「ハードカバー」「ソフトカバー」「リング」「アルバムブック」
の4種類の商品タイプがあります。

その中でも、「ハードカバー」は一番高級感があり主力と言ってもよい商品です。
「ハードカバー」は、表紙と裏表紙が固い厚紙になっています。

ハードカバーには「写真仕上げ」と「印刷仕上げ」の2種類がありますが、今回は銀塩プリントの「写真仕上げ」を制作してみました。

フジフイルムの「ハードカバー 写真仕上げ」は、合紙製本になります。

スペック

「ハードカバー(写真仕上げ)150×150mm 16ページ」

宅配便 540円(税込)
店受け コンビニ渡し 無料

発注から10日後に、ご自宅または店舗にお届け。
サイズはスクエアタイプでは最小です。ページ数も一番少ない設定にしました。

全国のセブンイレブンで受け取れる「コンビニ受け取り」なら配送料無料になります。
最寄にセブンイレブンがある場合は、コンビニ受け取りのほうがお得ですね。

レイアウト

表紙
表紙です。

レイアウト
表紙をめくったところ。

レイアウト
銀塩プリントはなかなか高級感あります!値段だけの価値はあると思います。

レイアウト
合紙製本のため、ひらいたときに見やすい。ここらへんの高級感、作りこみは素晴らしいです。さすがフジフイルム・・・と感じるところですね。

レイアウト
最後のページ。裏表紙の裏には写真は入りません。

裏表紙
裏表紙。
今回発注に使った「簡単派Webソフト」では、裏表紙に独立して写真は入りません。
「こだわり派」ダウンロードソフトでは裏表紙にも自由に配置できます。

ソフト
使用する写真を選ぶと、あとは自動でレイアウトしてくれます。
自動レイアウトのあとにレイアウト変更や写真の入れ替えもできるので、初めて作る人や時間がとれない人にはかなりお勧めです。

本の作り

150×150mmサイズは、正方形タイプの中では一番小さいサイズになります。
CDケースのサイズが「142mm × 125mm」ですから、それより少し大きめな感じとイメージしてください。

表紙材質
表紙の材質は、厚くて硬くかなり良いです。

綴じ方
写真をプリントした紙を貼り合わせて製本しています。
本文の紙も折れたりしないほどの厚みがあります。

綴じ方
ページの端までひらけるので、写真の端が見にくいなんてことはなく全部完璧に見えます。
これがけっこううれしいところなんです。無線綴じなんかは、端のほうが見づらいですからね。

あとページを広げておくのが容易なので、見るのが楽です。

タイトル
背表紙。
実はタイトルを入れ忘れました。けっこう重要なんですよねタイトル。やはり収納したときにあったほうが良いので、忘れないように確実に入れてください。

カバー
プラスチックのカバーが付属しています。収納時に便利ですね。これがあるとないのとでは大違い!
もちろん無料でデフォルトでついてます。何気にうれしいです。

カバー
カバーをつけた状態でも、文字や写真が判別できます。

写真品質

やはり「写真仕上げ」というだけあって素晴らしいです。

写真品質
雰囲気が伝わりますでしょうか・・・

写真品質
銀塩プリントの良いところは、やはり肌のなめらかさや質感が良くでるということ。あとは細かいところまでよく見えるということです。

フジフイルムの「ハードカバータイプ」のまとめ

写真品質は素晴らしい
作りは高級感あり
合紙製本は見やすい

-フォトブックレビュー, フォトブック比較おすすめ
-

Copyright© ふぉとあそ , 2018 All Rights Reserved.