「マイブック(Mybook)」の「デザイン・レイアウトで出来ること」が全部わかる!

投稿日:2016年12月26日 更新日:

Mybook(マイブック)のフォトブックを発注するときに、どういうレイアウトやデザインができるのか紹介します。

マイブックエディター
編集ソフト「Mybook editor」をダウンロードします。

起動させると最初に「新規作成」「テンプレートで作成」のどちらかを選択します。
「新規作成」を選ぶとテンプレートを使わずに、自分で一からレイアウトしていくことになります。

ここで言う「テンプレート」とは、表紙から全本文まで通してデザインされてるもののことで、ページ単位でデザインされているテンプレートは後から挿入することができます。

テンプレートは特筆もの

テンプレート スクエア
「ソフトカバー 正方形210mm」のテンプレートです。45種類から選べます。テンプレートは、各商品のサイズや形にあわせて用意されています。

また、「子供 ペット ウェディング 旅行 ポートレート イベント アート 作品集 学校 家族」
という10のカテゴリーも用意されていて、カテゴリーごとにおすすめのテンプレートが表示されます。

テンプレート縦長
「ハードカバー 縦長263T」のテンプレートです。全4種類です。サイズにより使えるテンプレートが違います。

テンプレート横長
「横長180Y ハードカバー」全3種類です。

正方形が基本

縦長と横長のテンプレートが少ないですが、おそらく販売数が正方形が一番多くなっているからでしょう。
実際にレイアウトしてみるとわかりますが、正方形が写真の配置がやりやすいです。

フォトブックは正方形タイプがスタンダードという理解でよいでしょう。
テンプレートの数も圧倒的に多いです。
とくにこだわりのない場合は、正方形から制作することをおすすめします。

他社と比べても高レベル

おしゃれな質の良いテンプレートが豊富なことがMybookの特徴一つです。
他の会社のフォトブックを見て回るとわかると思いますが、こういう通しのテンプレートでおしゃれなものって中々ないんですよね。

なので「時間や手間をかけられないけれど、おしゃれなフォトブックが作りたい」という方にはおすすめです。

レイアウト一覧
テンプレートの全体です。ここに写真を配置するだけでおしゃれなフォトブックの完成です。

テンプレート例

いろいろな用途向けにテンプレートがあります。

テンプレート フラワー
かわいい感じ。女の子向き。
<制作例>
Mybook(マイブック)」 ハードカバータイプ(糸綴じ)購入レビュー!

テンプレートペット
これもかわいい系。ペット向けらしいけど、子供もいけますね。
<制作例>
「Mybook(マイブック)」ソフトカバータイプ まるわかり購入レビュー

テンプレート ウェディング
結婚式用も何種類かあります。

テンプレート アート
アート作品に合うようなシンプルな作り。やはりプロがデザインしたものは、レベルが高いです。
自分で作っても、なかなかこういう風にはいかないですから。値段が表示されるのも便利な仕様です。

ボックス

Mybookでは写真を配置する形・レイアウトのことを「ボックス」と言っています。
ボックス一覧
全部で192種類あります。テンプレートを使用していても、あとから各ページごとに好みのボックスに変えることができます。
ボックスをドラッグして、変更するページのところにもっていくだけで簡単に変更できます。

ボックス
ボックスを指定したら、写真枠の中に自分で選んだ写真を配置できます。

型抜き

写真のふちにつける装飾、フレームのことを「型抜き」と言っています。
フレーム一覧
111種類あります。好みのものを、写真のふちにつけられます。これもドラッグするのみです。

フレーム
好み分かれるところでしょうが、こういうところがフォトブックならではの楽しみですからね!

台紙

マイブックでは、ページ内の写真以外の部分のことを「台紙」と言っています。
台紙 一覧
84種類の中から選べます。見開き2ページ分ごとに設定できます。
一ページづつ違う台紙には出来ません。

背景

マウント
このように、見開きごとに好きな台紙にすることができます。

背景色

台紙の指定の他にも「背景色」のところでページの色を指定できます。

背景紙 一覧
柄はなく、色のみの指定です。160色から選択できます。

デザイン台紙

見開き2ページごとに、用意されているテンプレートを使用することが出来ます。
テンプレートのことを「デザイン台紙」と言います。

デザイン台紙 一覧
44種類あります。

マウント
このように、見開き2ページごとにデザイン台紙を設定できます。

イラスト

マイブックでは、イラストが1318種類あります。
ページ内に自由に挿入することで、いろんな遊び心をだすことができます。

イラスト 一覧
カレンダーなどもあります。

イラスト 一覧2
多過ぎてすべて掲載しきれません・・・。

サンプル
セリフの部分は、吹き出しを配置したあとに、文章入力で上に言葉をのっけて作成します。
イラストの大きさ角度は自由に変えられます。

その他に出来ること

写真の拡大縮小・トリミング

ページ上に写真を配置したあとに、大きさを自由に変えることができます。

拡大
写真中央部に上下左右向きの矢印が4つあります。
その下にあるバーの中央部分を右にドラッグすると拡大できます。

拡大
このように拡大できました。でもこのままでは頭が切れてしまっていますので、調整します。
中央の矢印をドラッグして動かすと、写真の構図を変更できます。

拡大
きちんとした構図になりました。

拡大
縦横の比率を変更したり、トリミングしたりすることができます。

レイアウト
自由に小さくできます。

拡大
ページ幅いっぱいに大きくすることもできます。

斜め
写真に自由に角度をつけることができます。

文章・文字入れ

文字を自由に入れることができます。
「フォントの種類 大きさ 字体 色」を指定することができます。

文字入力画面
まずBoxで各項目を決めます。

文字入れ
好きな場所に配置できます。写真の上に配置も可能です。角度もつけられます。

画像効果

写真の調整や、色見の変化、加工ができます。

画像効果
用意された色見に変更できます。
「レッドセピア イエローセピア ハードセピア モノクロ1 モノクロ(明) 美白1 美白2 鮮明」から選べます。

他に調整できる項目は「明るさ コントラスト シャープネス 色相 彩度」です。
写真加工ソフトなみの調整ができるので、とても便利です。

セピア色
イエローセピアです。
色見以外で、実際に個別に調整するのは「明るさ」でしょうか。
写真の写りが暗すぎることは、起こりやすいので。

キーライン実例
写真のふちにラインを入れるのを「キーライン」と言っています。

影入れ 実例
写真に影をつけられます。影の向きや大きさなど細かく設定可能。

透明度 実例
透明度も自由に設定できます。
写真をデザインの下地にしてもオシャレですよね。

図形

直線 円 三角 四角 の図形を挿入できます。

図形ボックス
自由な線も書き入れられます。

図形 実例
実際に使うことはあんまりないかもしれない・・・

「デザイン・レイアウトで出来ること」まとめ

Mybookはテンプレートが豊富なので、最初はテンプレートを使用して作ることをおすすめします。
少ないページでも、自分でレイアウトをしていくのは大変で時間もかかります。

テンプレートを使わずに自分でデザインする場合は、上記の項目を組み合わせて各ページを作っていくことになります。

注文しなくともソフトをダウンロードして編集し入稿前までは無料で出来ますので、購入はともかくとりあえず試しに編集ソフト上だけで制作してみるのも手です。
「仕上がり確認」という、本物そっくりのビジュアルで見られるモードがあるので、実際に出来上がったときのイメージがつかめます。

<さらにくわしく>
「マイブック」のレビュー

-フォトブック比較おすすめ
-

Copyright© ふぉとあそ , 2018 All Rights Reserved.