スマホでフォトブック

フォトブックsarah(サラ)ガチ購入レビュー!各オプションも紹介・口コミ評判も!

サラ・sarah・フォトブック
sarah(サラ)』のフォトブックを制作したのでレビューします。

sarah(サラ)』はスマホアプリ(iphone・Android対応)から作れるスマホ専用のフォトブック。

デザイン面やオプションも充実していて、ただ「写真が本になる」というだけの商品ではありません。

【コスパ最高】スマホで作る『400円以下』のフォトブック徹底比較!おすすめはコレ 「スマホから作れる安いフォトブックない?」 と、フォトブックをお探しの方に向けた記事です。 フォトブックには「スマホから作る...

「sarah(サラ)」の特徴

サラ・sarah・評判

sarah(サラ)』は最安で「375円(送料税込)」で1冊を作成でき、とても安価なのが特徴のフォトブックです。

その他の特徴としては、

・14cmスクエアとA5の2サイズがある。
・1ページにつき1~4枚まで自動でレイアウト
・表紙のデザイン、カラーが豊富
・ギフトオプションもあり

といったところです。
本の雰囲気、デザインもおしゃれでかわいく、女性をメインのターゲットにしている商品と感じます。

サラ・sarah・感想

以下は一番安い「140×140mm24P」の商品のデータです。

商品名 sarah
(サラ)
スマホアプリ 有り
商品サイズ 140×140mm
(
148×210mmもあり)
ページ数 24(写真印刷22P)
価格 250円(税別)
送料 ゆうメール98円(税別)
納期 3〜7日
支払い方法 ・クレジットカード
・コンビニ後払い
・代金引換
運営会社 チーター株式会社(Cheetah Inc.)
熊本県熊本市南区江越1-22-7

sarah(サラ)』の最安商品は送料税込みで「375円
スマホから作れるフォトブックの中でも、最も安い価格帯に入る商品です。

「価格も安さ」と「おしゃれ感」が特徴のフォトブックと言えるでしょう。

「sarah(サラ)」の弱点

サラ・sarah・フォトブック・口コミ
sarah(サラ)』はホントに良いサービスで悪いところはほとんどないのですけど、あえて言うならばという弱点を書いてみます。

上位グレード商品がない

sarah(サラ)中表紙
sarah(サラ)』には、ハードカバーや高画質といった上位に位置する商品がありません。

ハードカバーなどの豪華なフォトブックを作りたいときは、他の商品で作ることになります。

写真がちょっと小さい

sarah(サラ)口コミ
スクエア』の写真配置が縦に1枚のときに、少し写真が小さい感じがします。

余白が適度にあるほうがおしゃれな雰囲気もするので、わたし個人が感じるだけで他の人がみたらそうでもないかもしれません。

他のレイアウトでは全然問題はないのですけど、『スクエア』の縦1枚のときだけ、もうちょっとだけサイズが大きかったらなぁと思ってしまいます。

「sarah(サラ)」くわしいレビュー

サラ・sarah・フォトブック・レビュー
sarah(サラ)』の商品の細部をレビューしていきます。

「sarah(サラ)」本の作り

サラ・sarah・フォトブック・カバー
表紙デザインの効果もあり、パッと見たときの感じはおしゃれでかなり好印象。

ブックカバーはオプションで「150円(税別)
価格、質感ともに良いカバーだと思います。

しかし必要かというと、う~んちょっと微妙かな…。

サラ・sarah・フォトブック・表紙というのも、元の表紙がカバー状になっているので、オプションのカバーなしのままでも良い質感になっているのです。

カバーオプション』は背表紙のタイトルが少し見えづらくなる弱点もあります。

サラ・sarah・フォトブック・製本標準の商品のままでも、こういうふうにふんわりしています。

サラ・sarah・フォトブック・カラー雰囲気の良い製本で、とてもこの価格の商品には見えません。

サラ・sarah・フォトブック・タイトル横文字ですがタイトルも入ります。
背の部分が丸くなっているのが特徴です。

サラ・sarah・フォトブック・商品写真を見ても雰囲気が伝わってくると思いますが、この価格としてはかなり良く出来ているフォトブックです。

表紙がカバー状になっているため、とても質感が高い本に仕上がっています。

サラ・sarah・無線綴じ
ふつうのノリ付けの「無線綴じ」です。

「sarah(サラ)」写真画質

サラ・sarah・フォトブック・印刷印刷はニュートラルで好印象です。
この価格帯の商品としては、細部の描写も色味も十分な画質。

少しマットな感じの紙質で、少しアートっぽい雰囲気がします。

サラ・sarah・フォトブック・写真画質・A5やはり価格が価格ですから少し印刷にざらつきは感じますが、光沢のない紙質に合わせることによって、それをおしゃれさを感じさせる方向にもっていっているのが非常にうまい。

特に女性はこういうテイストを好む人が多いかもしれない。

サラ専用アプリ

「sarah(サラ)」のレイアウト

sarah(サラ)レイアウト・スクエア
sarah(サラ)』では、選んだ写真の中から1ページにつき1~4枚の写真を自動で配置してくれます。

sarah(サラ)レイアウト
ページ内の写真を削除したり追加したりは自分で自由に行うことができます。

ページ内の写真の枚数が変わると自動でレイアウトしなおしてくれますので、写真の増減を指定するだけでレイアウトをかんたんにいじれます。

sarah(サラ)レイアウト・4枚
24ページ(印刷本文22P)」の商品なら、4枚×22Pで最大88枚の写真を1冊に収めることが可能です。

ただ、枚数が増えると写真の大きさは小さくなりますのでご注意ください。

sarah(サラ)レイアウト・A5
A5でもレイアウトの方法は同じです。

「sarah(サラ)」のデザイン

「sarah(サラ)」のデザインオプション
sarah(サラ)』では、追加料金なしで表紙のデザインを
12種類のカラー」か
6種類ほどの限定デザイン
から選ぶことができます。

「sarah(サラ)」のデザインオプション
右が「カラー」、中央と左が「限定デザイン」です。

カラーはともかく、デザインされている表紙を無料で選べるフォトブックは少ないのでかなりの長所になっています。

「sarah(サラ)」のデザインオプション
デザイン表紙」は裏面もデザインされています。
やはり色々な表紙で作れると楽しめますし飽きがこないです。

sarah(サラ)テキストテキストを入力することができます。
テキストの文体は

・丸ゴシック
・角ゴシック
・教科書体
・手書き風

の4つから選べ、1つの文体を指定するとタイトルも含めて全体のテキストに反映されます。

「sarah(サラ)」おすすめのサイズは?

sarah(サラ)サイズ・おすすめ
やはり最初は一番安い『スクエア』の24ページで作ってみることをおすすめします。

真四角は写真の配置が縦でも横でも収まりが良いですし、複数枚のレイアウトもしっくりくる形です。

スクエア』の24ページは価格だけでなく、ページ数・サイズ感など一番使い勝手のよい商品だと思います。

「sarah(サラ)」のギフト包装

sarah(サラ)ギフト
sarah(サラ)』には『ギフト包装』(200円税別)も用意されています。

sarah(サラ)ギフト
メッセージカード」もついてきて、かなりの本格派。

sarah(サラ)ギフト""
正直言って、コレすごく良いです。これで200円なら安いし、デザインのセンスが良い。

フォトブックを贈るときには最適な包装でしょう。

sarah(サラ)ギフトA5
A5』でも同じギフト包装があります。

「sarah(サラ)」の納期・配送

包装は箱に入っています。封筒より好印象です。この価格でここまでやってくれるのはすごい。

配送方法は3つの中から選択できます。

配送方法 料金(税別) お届け日数
ゆうメール(郵便受け) 98円 3~7日
ゆうパケット(郵便受け) 220円 1~3日
ゆうパック(手渡し) 650円 1~3日

せっかく低価格の商品なので、配送も安いものを選択するべきでしょう。
特別なこだわりのある人以外は『ゆうメール』一択ですね。

「sarah(サラ)」の価格・サイズ

sarah(サラ)A5サイズsarah(サラ)』には、

「スクエア」140×140mm
「A5」148×210mm

の2つのサイズがあります。
どちらでも5つのページ数から選ぶことが可能です。

価格表(税別・別途送料)
ページ数 価格
スクエア
140×140mm
24P 250円
36P 350円
48P 450円
72P 550円
96P 650円
A5
148×210mm

24P 350円
36P 450円
48P 550円
72P 650円
96P 750円

「sarah(サラ)」のアプリ・編集ソフト


iphone・Android対応の発注用アプリがあります。

初回からでも直感的にサクサクと注文できる優れたアプリです。
完成したレイアウトのイメージもかんたんに見られますし、注文履歴の情報なども整理されていて便利。

発注面でストレスを感じることはまずないと思います。

まとめ「sarah(サラ)」
はこんな人におすすめ

サラ・sarah・おすすめ
スクエア14cmが送料税込で「375円」で作成可能。
この価格なので、スマホでの日常の写真を本にする用途に向いているかと。

スマホから発注できるフォトブックとして『sarah(サラ)』の「サイズ・価格・本の質感」などを見ると、どれも高いスペックを持っている商品だと感じます。

各所にセンスの良さを感じますので、女性も満足できるフォトブックでしょう。

サラ専用アプリ