スマホでフォトブック

フォトブック「ノハナ(nohana)」購入レビュー!口コミ評判も良好!

この商品は「iphone」「Android」対応です。

「ノハナ(nohana)」のフォトブックを制作したのでレビューします。
スマホアプリ専用のフォトブックです。

まず、特色としては「毎月1冊無料」ということです。
しかし、送料が216円かかるので、実質は1冊216円になります。

あわせて読みたい
【コスパ最高】スマホで作れる400円以下のフォトブックおすすめ6つ徹底比較! 最近はスマホアプリで作れる低価格のフォトブックがたくさん出てきています。 あまり価格が安いと「安かろう悪かろうなんじゃないの?...

オーソドックスなデザイン


透明な入れ物がついてきます。
冊子カバーではありません。

サイズは14cm×14cmの正方形。
写真は20ページ分です。


最初のページ。
タイトルは自分で好きなものに変えられます。


1ページに1枚の配置。
シンプルなデザインですが、写真を見れればいいのですから十分です。


写真は正方形ではなく、縦か横。
日付は自動で入ります。


横長のレイアウトにもできます。
今回は入れませんでしたが、コメントも付けられます。


裏表紙は写真はありません。


背表紙にもタイトルが入ります。
これはうれしいです。


表紙は厚さはないです。
まあ、ふつうの少しコシのある紙ですね。


そんなに頑丈ではないですが、ふつうに冊子としてきちんとしてます。
なにぶん、無料ですのでね・・・。


ふつうのノリを使った「無線綴じ」です。


こんな雰囲気。

写真画質


なかなか健闘していると思います。
が、やはり無料のものなので、銀塩プリントのような画質ではありません。

少し全体的にザラッとした感覚があります。


描写はかっちりしているほうだと思うし、色も許容範囲です。

人肌のところの、印刷のざらつき具合が気になると言えば気になるかな。

梱包


こんなふうにパッケージで送られてきます。

まとめ

今回は「ノハナ」を紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

スマートホンのアプリも使いやすく、スイスイ注文できます。
無料一冊のあと、一ヵ月以内に2冊目を注文するときは540円(税込)+送料がかかります。

フォトブックが一ヵ月に一冊で216円(送料)。
たしかにそんなに豪華のものではありませんが、日々の写真を保管して冊子にしておくのは良いものです。

また、追加料金で制作できる「高画質フォトブック」もあります。

ノハナ専用アプリ

あわせて読みたい
【PCで本格派】格安で高画質なフォトブックおすすめ3つ!デザインでのおすすめも! パソコンから発注するフォトブックは、一眼レフなどを使っているクオリティの高い写真が多くなりますので、写真にふさわしい本格的なフォ...