スマホでフォトブック

カメラのキタムラ【フォトプラスブック】正直レビュー!長所短所を紹介

カメラのキタムラ・フォトプラスブック・レビュー

アプリ『カメラのキタムラ・フォトプラスブック』で、スマホからフォトブックを作成したのでレビューします。

この記事では長所だけではなく、短所も包み隠さずにお伝えしますので、購入検討中の方の参考になればと思います。

『フォトプラスブック』の特徴

カメラのキタムラ・フォトプラスブック・口コミ

フォトプラスブック』は、「カメラのキタムラ」が販売するフォトブック。

ハードカバーのみで、サイズ展開はA5とA4の2つ。ともに縦か横かを選択可能です。

スマホから注文するときは、webページ上で編集作業を行います。

ではレビューで細部を見ていきましょう。

下に一応 サービスの概要を載せておきますので、早くレビューを見たい人はサラっと飛ばしちゃってください。

『フォトプラスブック』の概要

商品名
フォトプラスブック
販売会社名
株式会社 キタムラ
販売会社住所
東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル
商品サイズ・ページ数
  • A5タテ (200×150mm)
  • A5ヨコ (150×200mm)
  • A4タテ (280×210mm)
  • A4ヨコ (210×280mm)

各、22、32、42ページ。

製本方式
ハードカバー・合紙製本
印刷方式
トナー印刷
価格
  • ハードA5サイズ(タテ・ヨコ共通)
    22P 3,000円 (税込3,300円)
    32P 3,500円 (税込3,850円)
    42P 4,000円 (税込4,400円)
    ※追加2ページごとに+100円(税込110円)
  • ハードA4サイズ(タテ・ヨコ共通)
    22P 5,000円 (税込5,500円)
    32P 6,000円 (税込6,600円)
    42P 7,000円 (税込7,700円)
    ※追加2ページごとに+200円(税込220円)
送料
宅配便 440円
納期
  • 宅配:約7日後
  • 店頭受取:約14日後
支払い方法
  • クレジットカード
  • 代引き支払い
スマホ版フォトブック【23社を比較】おすすめはコレ!正直レビュー!私は趣味で7年ほどフォトブックをたくさん作ってきました。 今回は「スマホから直接つくれるフォトブック」の中で、特に優れたおすすめの...

『フォトプラスブック』の画質

フォトプラスブック』の画質をチェックします。(商品はA5タテ)

カメラのキタムラ・フォトプラスブック・評判
キッチリとシャープだし、近くで見ても印刷の粗さは目立ちません。けっこう質の良い印刷だと思う。

カメラのキタムラ・フォトプラスブック・ブログ「色が濃い」という印象を受けます。価格なりに期待される品質は十分にクリアしていると思う。

これはこれで、良い画質だと感じました。

スマホ【ネットプリント】アプリ23種類を全部試して比較!おすすめはコレだ!口コミ評判も! スマホから「23種類のネットプリント」を注文して比較検討してみました。 数多くあるサービスの中から「いったいどれが品質が良...

『フォトプラスブック』の製本

フォトプラスブック』A5タテの製本を見てみましょう。

カメラのキタムラ・フォトプラスブック・画質
プラスチックのケースが標準で付属しています。

これがあると保管に便利ですし、かなり高級感が出るのでうれしいです。

カメラのキタムラ・フォトプラスブック・評価

表紙は固い厚紙。この表紙に包まれた本ですから、かなり重厚な雰囲気です。

表紙の表面はそこそこ光沢があります。高級感が出て良いと思う。

本文の表面は少しテカリのある感じ。

「合紙製本」(2枚の紙を背で貼り合わせてつくる)なので、本を開いたときに180度のフラットになります。

写真が見やすく開くときも非常に楽ですが、そのかわりコストが高くなる方式です。

本文は少し剛性のある厚紙。

背表紙にはきちんとタイトルが入ります。縦書きで入る商品は少ないので高評価。

きっちり、ガッチリした製本です。ハードカバーで合紙製本なので、非常に上質感のある雰囲気。良いと思います。

スマホ版フォトブック【23社を比較】おすすめはコレ!正直レビュー!私は趣味で7年ほどフォトブックをたくさん作ってきました。 今回は「スマホから直接つくれるフォトブック」の中で、特に優れたおすすめの...

『フォトプラスブック』のデザイン・レイアウト

フォトプラスブック』のデザイン・レイアウト面をチェックします。


フォトプラスブック』の表紙は、「5つの単カラー」と「15個のデザイン」から選べます。

デザインを選ぶとこんな感じ。

1ページに1~8枚の写真を配置可能。写真枚数に応じてレイアウトのバリエーションが用意されています。

左ページが写真3枚、右が2枚。見開きで最大写真16枚まで配置できます。

スタンプも自由に配置可能。数もたくさん用意されています。

任意のテキストも挿入可能です。

本文の背景を変更可能な商品はあまり多くないので、デザイン面では比較的自由度の高い商品だと思います。

『フォトプラスブック』のサイズ

A5タテ

フォトプラスブック』のサイズは以下の通り。

  • A5タテ (200×150mm)
  • A5ヨコ (150×200mm)
  • A4タテ (280×210mm)
  • A4ヨコ (210×280mm)

大きさとしては、A5とA4の2つです。

A5サイズは、「コロコロコミック」「文芸春秋」の大きさ。A4は誰でも馴染みのある大きさだと思います。

A4はフォトブックになると、けっこう巨大に感じる大きさです。なので、こだわりのない人は最初はA5でつくると良いのではないでしょうか。

『フォトプラスブック』の価格

フォトプラスブック』フォトブックの商品は以下の通り。

  • ハードA5サイズ(タテ・ヨコ共通)
    22P 3,000円 (税込3,300円)
    32P 3,500円 (税込3,850円)
    42P 4,000円 (税込4,400円)
  • ハードA4サイズ(タテ・ヨコ共通)
    22P 5,000円 (税込5,500円)
    32P 6,000円 (税込6,600円)
    42P 7,000円 (税込7,700円)

この価格は相場的にはどうなのでしょうか。価格は何か基準がないと、どう評価したら良いのか迷ってしまいますよね。

私が「スマホから作れるフォトブック」19社121商品の本体価格(税別)の表を作りましたのでご覧ください。

本来はサイズや印刷方法などで価格の上下があるのですが、ここではざっくり相場感をつかんでもらうために、全部一緒の表にしています。

「スマホフォトブック」の価格
価格帯 ソフトカバー ハートカバー
0~999円 36 2
1,000~1,999円 23 8
2,000~2,999円 7 10
3,000~3,999円 3 20
4,000~4,999円 1 6
5,000~5,999円 3
6,000~6,999円 2
7,001~7,999円

ソフトカバーのフォトブックでは、「1,999円以下」に商品が集中しているのがわかります。

スマホの写真を使うフォトブックでは、やはり気軽に注文しやすいソフトカバーの安価な商品が人気なのでしょう。

フォトプラスブック』のフォトブックの価格は、ハードカバーのスマホフォトブックの中ではボリュームゾーンに入っています。

それでは商品ごとの価格を見ていきましょう。

「A5タテ」サイズの価格評価

フォトプラスブック』A5タテの価格を他商品とくらべてみます。

「A5ヨコ」は、横の商品があまりないので縦の価格比較を参考にしてください。

スマホでつくれるフォトブック19社121商品のなかで、A5 縦(210×148mm)ハードカバーの商品は以下の5つ。

(公式サイトで表記のある「ページ数」と、「実際に写真を印刷するページ数」は違う場合もあります。この表は実際に商品を見てカウントしています。)

A5 縦(210×148mm)・ハードカバー(すべて税込)
*横スクロール
します
購入
総額
1ページ
あたりの
価格
印刷
ページ
1ページ
写真
枚数
印刷 製本 カバー 本体
価格
送料 サイズ 備考
しまうまプリント
プレミアムハード
2,748円 91.6円 30 1~4 インクジェット 無線綴じ × 2,638円 110円 210×148mm
フジフイルム 3,342円 208.8円 16 1~6 銀塩 合紙製本 3,122円 220円 205×145mm
ドリームページ 3,537円 176.8円 20 1~12 印刷 無線綴じ 3,370円 167円 212×159mm
カメラのキタムラ
フォトプラスブック
3,740円 187円 20 見開きで1~8 印刷 合紙製本 3,300円 440円 200x150mm
ビスタプリント
フォトブック
3,828円 159.5円 24 1~9 印刷 合紙製本 3,828円 0円 200x150mm

フォトブックを購入するときにかかる費用である「本体価格+送料+税」の購入総額で、安いほうから順にならべてあります。

しかし、商品によりページ数が違いますので、購入総額が安いからといってお得なわけではありません。

私は購入総額を写真印刷ページ数で割った「1ページあたりの価格」が、お得度を表す数字だと考えています。

この「1ページあたりの価格」で、『フォトプラスブック』は5商品中4位。

ただ、同じ条件である合紙製本の3つの商品を見ると、そんなに差はないかな、と思います。

フォトプラスブック』は合紙製本のA5サイズの中では、標準的な価格と言えるでしょう。

「A4タテ」の価格評価

フォトプラスブック』A4タテの価格を他商品とくらべてみます。

「A4ヨコ」は、横の商品があまりないので縦の価格比較を参考にしてください。

スマホでつくれるフォトブック19社121商品のなかで、A4 縦(280×210mm)ハードカバーの商品は以下の10個。

(公式サイトで表記のある「ページ数」と、「実際に写真を印刷するページ数」は違う場合もあります。この表は実際に商品を見てカウントしています。)

A4 縦 (280×210mm)・ハードカバー(すべて税込)
*横スクロール
します
購入
総額
1ページ
あたりの
価格
印刷
ページ
1ページ
写真
枚数
印刷 製本 カバー 本体
価格
送料 サイズ 備考
vivipri
MYデザインカバー
3,948円 246.7円 16 見開きで
1~10
銀塩 合紙製本 × 3,750円 198円 280×210mm
vivipri
上製本
4,348円 271.7円 16 見開きで
1~10
銀塩 合紙製本 × 4,150円 198円 280×210mm
撮るだけ
フォトブック
4色印刷
4,450円 222.5円 20 1~9
テンプレート
印刷 無線綴じ 4,200円 250円 280×210mm
ドリームページ 4,567円 228.3円 20 1~12 印刷 無線綴じ × 4,400円 167円 297×210mm
SNAPS 4,850円 230.9円 21 1~3
テンプレート
印刷 無線綴じ × 4,350円 500円 297×210mm
ビスタプリント 4,928円 205.3円 24 1~9 印刷 合紙製本 4,928円 0円 280×210mm
フジフイルム 5,500円 343.7円 16 1~6 銀塩 合紙製本 5,280円 220円 287×203m
しまうまプリント
プレミアムハード
5,608円 164.9円 34 1~4 インクジェット 無線綴じ × 5,498円 110円 280×210mm
カメラのキタムラ
フォトプラスブック
5,940円 297円 20 見開きで
1~8
印刷 合紙製本 5,500円 440円 280×210mm
撮るだけ
フォトブック
7色印刷
7,550円 377.5円 20 1 インクジェット 無線綴じ 7,300円 250円 280×210mm

フォトプラスブック』は「1ページあたりの価格」で、10商品中7位。

同条件の合紙製本の商品とくらべると、5商品中4位でした。このサイズではちょっと割高かもしれません。

スマホ版フォトブック【23社を比較】おすすめはコレ!正直レビュー!私は趣味で7年ほどフォトブックをたくさん作ってきました。 今回は「スマホから直接つくれるフォトブック」の中で、特に優れたおすすめの...

『フォトプラスブック』の編集ソフト

フォトプラスブック』はスマホアプリではなく、webページ上で編集作業を行います。

実際に制作した感想としては、けっこう良く作り込まれている感じでした。特に不満はありません。

スマホ【ネットプリント】アプリ23種類を全部試して比較!おすすめはコレだ!口コミ評判も! スマホから「23種類のネットプリント」を注文して比較検討してみました。 数多くあるサービスの中から「いったいどれが品質が良...

『フォトプラスブック』の送料・納期・梱包

『フォトプラスブック』の送料


フォトプラスブック』の送料は「宅配便 440円(税込)」。

配送方法は宅配便の一種類しかありません。

他社では100~200円の配送料のところもざらにありますので、メール便の設定が欲しいところです。

『フォトプラスブック』の納期

フォトプラスブック』の納期は以下の通り。

  • 宅配:約7日後
  • 店頭受取:約14日後

7日後に受け取れるのは、けっこう早いほうだと思います。やはり宅配便ですからね。

店頭受取は時間はかかるけど、送料が発生しないのでお得です。

『フォトプラスブック』の梱包

フォトプラスブック』は、上画像のような箱で届きます。これはまあ普通かな。

『フォトプラスブック』の長所・短所

フォトプラスブック』の長所と短所をまとめました。

『フォトプラスブック』の短所

  • A4の価格が少し高い
  • 送料が少し高い

『フォトプラスブック』の長所

  • 本文背景が変更できる
  • 画質が良い
  • 合紙製本で高級感

『フォトプラスブック』のまとめ

フォトプラスブック』をスマホから作成したレビューをお届けしました。

デザイン面で自由度が高く、画質もそこそこ。合紙製本で質感は良好です。

有名な「カメラのキタムラ」の販売で、安心感もあり。なかなか良い商品だと思いました。

スマホ【ネットプリント】アプリ23種類を全部試して比較!おすすめはコレだ!口コミ評判も! スマホから「23種類のネットプリント」を注文して比較検討してみました。 数多くあるサービスの中から「いったいどれが品質が良...