スマホでフォトブック

プリミィ【正直レビュー】長所短所を紹介・フォトブック・写真・Primii

プリミィ Primii』でスマホから、フォトブックと写真プリントを作成したのでレビューします。

この記事では長所だけではなく短所もきちんとお伝えしますので、購入検討中の方の参考になればと思います。

『プリミィ Primii』の特徴

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・評判

プリミィ Primii』は月額330円(税込)払うと、月にフォトブックが1冊無料(送料110円)で作成できるサービス。

フォトブックの他にも、Lサイズとましかく(89×89mm)の2つのサイズの写真プリントが注文できます。

『プリミィ Primii』の特徴
  • 月額料金330円(税込)
  • 送料110円(税込)で月に一冊フォトブック(ソフト)が作れる
  • ハードカバーフォトブックもある
  • 「Lサイズ」と「ましかく」の写真プリントが注文できる
iPhoneの方にご注意!

AppStoreからダウンロードして、そのまま登録してしまうと月額400円(税込)になってしまいます。

まず最初にブラウザで登録、その後AppStoreでインストールしてブラウザで登録したメルアドとパスワードで登録すると、月額330円(税込)で利用できます。

一応『プリミィ Primii』の概要を載せておきますので、興味のない方はサラッと飛ばしちゃってください。

『プリミィ Primii』の概要

商品名
『プリミィ Primii』
販売会社名
株式会社EPC
販売会社住所
東京都中央区新川1-26-9 新川イワデビル3階
フォトブックサイズ
  • A6(105×148mm)ソフト・ハード
  • A5(148×210mm)ソフト・ハード

・24ページ(写真印刷23ページ)
・無料分はソフトカバーのみ

プリントサイズ
  • L判プリント(89x127mm)
  • ましかく(89x89mm)
価格(税込)
  • フォトブック(ソフト)A5/A6 440円・月に一冊無料
  • フォトブック(ハード)A5/A6 1,650円
  • L判プリント 5.5円
  • ましかくプリント 11円

(別に月額330円・送料110円)

送料(税込)
ゆうメール 110円 120枚以上で送料無料。
納期
発送から3~7日程度で到着
日付入れ
有り
自動補正
有り
支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済
iPhoneの方はこちらから

プリミィ-primii-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

株式会社EPARKコンサルティング無料posted withアプリーチ

スマホ版フォトブック【19社比較】500円以下おすすめランキングスマホで注文できるフォトブック19社を購入。画質・製本などを比較して、500円以下のスマホフォトブックでおすすめの商品を紹介します。...
スマホ【ネットプリント】アプリ19種類を比較!おすすめはコレだ!スマホで注文できるネットプリント19社を購入。画質・価格・アプリなどを比較してランキング化。おすすめのスマホネットプリントを紹介します。...

『プリミィ Primii』フォトブックのレビュー

primii・プリミィ・評判

プリミィ Primii』のフォトブックの購入レビューです。

『プリミィ Primii』フォトブックの画質

ソフトカバーの画質

無料分で選択できるソフトカバー「A6サイズ」の画質をチェックします。A5サイズも印刷方法は一緒なので同等の画質です。

primii・プリミィ・フォトブック

明るさはとても良い感じです。色味はニュートラルですが、良く見るとちょっとだけざらつきを感じますね。

primii・プリミィ・評判・フォトブック

この価格帯としては、十分な画質をもっていると思います。とはいえ、この価格のトナー印刷ですから、過剰な期待はしないほうが良いでしょう。

ハードカバーの画質

「ハードカバー」のほうも「ソフトカバー」とほぼ同じ画質と感じます。

同じ印刷機を使用しているかどうかはわかりませんが、非常に良く似た印刷で違いを言うのが難しいですね。

表面はほんのりツヤのある感じ。そこらへんもソフトカバーと同じです。

『プリミィ Primii』フォトブックの製本

ソフトカバーの製本

primii・プリミィ・フォトブック・レビュー

ソフトカバーA6サイズの製本をチェックしてみます。

表紙は本文より少しだけ厚い紙を使用。

ソフトカバーですから、剛性はあまり高くないです。

一般的なノリ付けの「無線綴じ」です。きっちりと製本されていて、なんの問題もありません。

あまり重量はないので、持ち運びや保管は楽ですね。

ハードカバーの製本

ハードカバーもA6サイズで見てみましょう。大きさは手にぎりぎり収まるサイズ。

ハードカバーなので形状はカッチリしています。画像だとわかりにくいですが、表面には光沢あり。

表紙は厚紙でできていて質感は高いです。

本文の紙質は薄くコシはなく、ソフトカバーとあまり変わりません。

背でノリ付けしてある「無線綴じ」です。

ひらくと本文部分は少しふっくらとした感じ。

背表紙にはタイトル、サブタイトルが入ります。

ソフトバーよりも高価なだけに、質感が高く重厚さを感じます。

ハードカバーのフォトブックとしては、オーソドックスでなかなか良い商品だと思います。

iPhoneの方はこちらから

プリミィ-primii-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

株式会社EPARKコンサルティング無料posted withアプリーチ

スマホ版フォトブック【19社比較】500円以下おすすめランキングスマホで注文できるフォトブック19社を購入。画質・製本などを比較して、500円以下のスマホフォトブックでおすすめの商品を紹介します。...

『プリミィ Primii』フォトブックのデザイン・レイアウト

プリミィ Primii』のフォトブックにはたくさんのデザイン表紙が用意されていて、無料で使用することができます。

時期によって変動するでしょうけど、数えたら197種類もあった。

デザイン表紙とは別に「写真入りの表紙」にもできます。

「写真入り表紙」のレイアウトは5種類。

「写真入り表紙」の背景色は15色から選択可能。

本文レイアウトは1ページに写真を1~4枚配置することができます。

こんな感じでかんたんに設定できます。

21のレイアウトが用意されています。

印刷範囲の指定も可能。

このようにシンプルなレイアウトでも作れます。本文の背景は白のみで変更はできません。

本文ページにはテキストを入れることも可能です。

プリミィ Primii』のフォトブックの表紙デザインは、他商品とくらべても非常に充実していると思います。

レイアウトもこの価格帯としては、変更できるだけでも優秀なのにバリエーションも多いです。

総合的には『プリミィ Primii』のデザイン面は、かなり満足できるものだと思いますね。

『プリミィ Primii』フォトブックのサイズ

プリミィ Primii』のフォトブックのサイズはソフト、ハードともに、

  • A6(105×148mm)
  • A5(148×210mm)

の2種類。どちらも24ページで、月一冊は無料(送料・月額料金別途)でつくれます。

個人的にはA6サイズのほうが好みかな。A5になると印刷の粗が少し目立つ感じがするので。

スマホ【ネットプリント】アプリ19種類を比較!おすすめはコレだ!スマホで注文できるネットプリント19社を購入。画質・価格・アプリなどを比較してランキング化。おすすめのスマホネットプリントを紹介します。...

『プリミィ Primii』フォトブックのまとめ

プリミィ Primii』のフォトブックは、この価格としては印刷品質もよく製本もきっちりとなされている商品です。

購入価格を他社の同等商品とくらべてみると、A6ソフトカバーは最安価格より少し高い。A5はソフト、ハードともにかなりお得感のある価格、ということがわかりました。

iPhoneの方はこちらから

プリミィ-primii-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

株式会社EPARKコンサルティング無料posted withアプリーチ

スマホ版フォトブック【19社比較】500円以下おすすめランキングスマホで注文できるフォトブック19社を購入。画質・製本などを比較して、500円以下のスマホフォトブックでおすすめの商品を紹介します。...

『プリミィ Primii』写真プリントのレビュー

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・レビュー

プリミィ Primii』の写真プリントの購入レビューです。月額料金の他に、プリント料金と送料がかかります。

プリミィ Primii』の写真プリントのサイズは、

  • L判プリント(89x127mm)
  • ましかく(89x89mm)

の2つ。

『プリミィ Primii』写真プリントの画質

L判プリント

プリミィ Primii』のL判プリントの画質を見てみましょう。L判プリントは銀塩プリントです。

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・画質

現在では『プリミィ Primii』のL判写真プリントは業界大手の『しまうまプリント』に委託されているようです。写真プリントの差出人のところが『しまうまプリント』になっていますので。

写真画質は、さすがに『しまうまプリント』なだけあって文句なくすばらしいです。線もシャープ、やや明るい設定で人物も映えて良い感じ。

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・ブログ
しまうまプリント』のプリントの特徴として、肌色の発色が良いところがあげられます。人物の写真には最適なプリントでしょう。

ましかくプリント

ましかくプリントも『しまうまプリント』のプリント。L判と同じで画質は良好です。

『プリミィ Primii』写真プリントの品質

Lサイズ

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・感想

プリントの表面にはしっかり光沢があります。

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・評価

厚みはそこそこあり。

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・口コミ

裏にはメーカー名の記載はなし。『しまうまプリント』の印画紙の中では「ノーブランド」ということになるでしょう。

ましかく

ましかくプリントのほうも、Lサイズと同じ印画紙なので品質は一緒です。

『プリミィ Primii』写真プリントの価格

プリミィ Primii』の写真プリントの価格は、

  • L判プリント 5.5円(税込)
  • ましかく 11円(税込)

月額料金330円(税込)と送料110円(税込)が必要になるので、実際に支払う料金は、

  • 440円
  • プリント料金
  • 送料110円

になります。しかし、月額料金をフォトブックのために支払っているとして計算から除外すれば、送料110円で5.5円のL判プリントが購入できますので、これは激安ネットプリントとくらべても遜色ない安さです。

「ましかく」のほうは特別に安さはありませんが、標準的な価格と言えるでしょう。

結論としては、

「写真プリントのために加入するのは割高」だけれど、「フォトブックのためにすでに加入していて、写真プリントも購入する」のなら、かなりお得な価格

と言うことができるでしょう。

ただ、写真プリントのためだけに加入しても、30枚以上などたくさんの枚数を注文するのなら、1枚あたりの価格は割と安い価格になります。

『プリミィ Primii』写真プリントのまとめ

プリミィ Primii』の写真プリントは、十分な品質をもっています。

価格的には「フォトブックのために加入している人」が購入するのなら、Lサイズは非常に安い価格でお得です。

iPhoneの方はこちらから

プリミィ-primii-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

株式会社EPARKコンサルティング無料posted withアプリーチ

『プリミィ Primii』のアプリ

プリミィ Primii』の注文には専用アプリを使用。
写真プリントの注文は途中からwebサイトのほうで手続きが行われます。

写真プリントでは作業する行程も少ないので、迷ったり引っかかたりすることなくスムーズに注文できました。

フォトブックのほうでも、らくらくと注文できる感じです。

「使いにくい」という口コミなども見たのですが、私の感想ではかなり作り込まれいて親切設計ですし、優秀なアプリとしか思えませんでした。

まあ改良などもどんどんなされているのでしょうね。

『プリミィ Primii』写真プリントの納期・配送

『プリミィ Primii』の梱包

フォトブックは上のような封筒に入って届きます。

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・評判

写真プリントは、上のようにトレーにパッキングされて届きます。

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・配送

このようにきっちりと収納されていますので、雨などの天候不良でも安心です。

『プリミィ Primii』の送料

プリミィ Primii』の送料はフォトブック、写真ともに「ゆうメール 110円(税込)」。

月一冊無料のフォトブックをもらうときも、送料は必要になりますので注意してください。

写真プリントは、120枚以上で送料無料になります。

『プリミィ Primii』写真プリントの長所・短所

プリミィ Primii』の長所と短所をまとめてみました。

『プリミィ Primii』の短所

  • 写真プリントのみの利用で少数枚数の注文だと割高
  • 無料分繰り越しができない
  • 無料分でも送料がかかる

『プリミィ Primii』の長所

  • 写真プリントは画質が良い
  • 表紙デザインが豊富
  • 本文レイアウトが豊富
  • A5サイズはお得感のある価格
  • 1つのアプリで、フォトブックと写真が購入可能(データ保管も)
  • 写真プリント(L)が安い
iPhoneの方はこちらから

プリミィ-primii-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

株式会社EPARKコンサルティング無料posted withアプリーチ

『プリミィ Primii』の良い口コミ・悪い口コミ

プリミィ』の「良い口コミ」と「悪い口コミ」の代表的なものを集めてみました。

『プリミィ Primii』の悪い口コミ

日付入りで注文したのに、多くの写真に日付が入っていなかった。

う~ん、そんなことあるんですかねぇ。

私はいつも日付入れないのでなんとも言えないのですが…。多分、端末とアプリの相性が悪いんだと思います。

写真プリントの彩度が悪く、肌色がくすんで見えてひどかった。カメラ屋さんで現像した写真のほうが全然良い

私は店舗からネットプリントまでいろんなところで写真プリントを購入していますけれど、『プリミィ』のL判写真プリントはかなり良いと思います。むしろ彩度は高いほうだと感じますけれど。

銀塩プリントならばプリント専門店でもネットプリントでも使っている機械の性能に大きな差はないので、画質の差はほぼありません。

色や明るさは設定で違うので、そこは個人の好みになると思いますけれど。この方の好みに合わなかったのかもしれませんね。

まあ、データを元にプリントするわけですから、違う会社と比較するなら同じデータでプリントしてくらべるべきだとは思います。

写真入りの表紙にしたら、先月分よりも写真が暗かった

う~ん、これも同じデータでくらべないと、わからないですね。

私も「同じ会社に同じデータでプリントやフォトブックを注文したけど、明るさや色が微妙に違っていた」ということは経験あります。

まあならべて良く見ないとわからないくらいの差ですけれど。

本文レイアウトの余白が多すぎる。レイアウトの種類を増やしてほしい

たしかに「1ページに写真4枚」のレイアウトでは「少し余白が多いかな」と感じるものもあります。

でもまあ、低価格帯では「1ページに写真1枚のみ」のレイアウトの商品も多いですからね。『プリミィ』はレイアウトの自由度は高いほうだと思います。

編集作業中にしょっちゅうに画面がフリーズ、強制終了する。

これは『プリミィ』に限らずスマホアプリではたまに発生する現象で、端末とアプリの相性が悪いのです。

一度アプリをアンインストールして、インストールし直してみましょう。

それでもダメな場合はサポートに連絡することになりますが、改善しないことも多いです。

私もこういう経験はありますがやはり改善せず、他の端末で注文するかあきらめて他のアプリに移りました。

wifi環境なのに、アップロードがとにかく遅い。

これも端末や個別の通信環境との相性が悪い場合が多いです。

私は『プリミィ』では割とスムーズにアップロードできています。

・フォトブック初月無料の謳い文句があるが、実際に無料なのは2ヶ月目以降。

これは最初に登録したあとに私も意外に感じました。「初月は料金かかるのに無料分なし?」と。

まあ納得して使っている人が多いので、なんとも言えませんけれども。

『プリミィ Primii』の悪い口コミまとめ

商品自体の悪い口コミはあまりなく、アプリの使用感や料金形態に関する不満が多かった印象です。

『プリミィ Primii』の良い口コミ

写真プリントの注文がオンラインでできるので、わざわざ写真屋さんに行かなくても良い

これはネットプリントの良いところ。店舗に行くのはとにかく面倒ですからね。

写真プリントが1枚5円なので、コンビニやプリント店よりお得。

月額330円をフォトブックやデータ保管のための料金だと思えば、プリント1枚5.5円送料110円(税込)の価格はネットプリントでもトップレベルに安いです。

「月額料金を別に考えれば」という条件ですけれど。

コンビニは30~40円しますから、それとくらべたらお得感はありますよね。

無料のフォトブックって考えれば、品質はいい感じです!写真プリントは言うことなし。

フォトブックはそんな豪華なものではありませんが、満足している方も多いようです。

1ページに4枚まで写真が入れれるので、とても便利。

この価格帯でレイアウトをいじれるのがうれしいですよね。

毎月無料1冊分は月をまたぐと貯められず無くなってしまうので、さぼらずに注文作業が継続できる。

「無料分が月またぎできない」というのは弱点ではなく、利点であると。

たしかに「溜めないで定期的に注文したい」というのはありますから、動機付けにはなりますよね。

まあ、注文しそびれると損しちゃいますけれども。

月額300円ちょっとの課金で、毎月1冊のアルバムとデータのバックアップが出来るならコスパ的には良いと思う。

データのバックアップを利用する人なら「フォトブック1冊とデータ保管で月440円」で、かなり格安なネットプリントを使えると思えば、たしかにお得だと思います。

私はデータ保管は使わないので、そんなに実感はないんですけれどね。

『プリミィ Primii』の良い口コミまとめ

フォトブックは無料ものとしてはおおむね好評のようです。あと写真プリントの評判も良いみたい。

私も『プリミィ』の写真プリントは、かなり好きな色味です。フォトブック、プリント、データ保管の3つのサービスを利用できるので、価格にお得感を感じるという口コミもありました。

『プリミィ Primii』のまとめ

プリミィ Primii・スマホ写真プリント・まとめ

今回は『プリミィ Primii』のレビューをお届けしました。

月額330円(税込)でフォトブックが月一冊無料(送料有り)というシステムの『プリミィ Primii』。

写真プリントも安価でなかなかの高画質でした。

月一冊のペースでフォトブックを作りたい人、写真をLサイズプリントする機会が多い人は利用する価値は十分にあるでしょう。

iPhoneの方はこちらから

プリミィ-primii-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

フォトブック・写真プリントならPRIMII-プリミィ-

株式会社EPARKコンサルティング無料posted withアプリーチ

スマホ【ネットプリント】アプリ19種類を比較!おすすめはコレだ!スマホで注文できるネットプリント19社を購入。画質・価格・アプリなどを比較してランキング化。おすすめのスマホネットプリントを紹介します。...