スマホの写真印刷

スマホ【ネットプリント】アプリ24種類を全部試して比較!おすすめはコレだ!口コミ評判も!

ネットプリント 比較 スマホ レビュー

スマホアプリで注文できる「ネットプリント24種類」を、実際に購入して比較検討してみました。

数多くあるサービスの中から「いったいどれが品質が良くてお得なのか」を、具体的な根拠とともに紹介します。

スマホから注文できる写真プリントアプリ、24個全部試した!

スマホ・ネットプリント・比較

スマホからアプリを使って写真プリントを注文できる「ネットプリント」は、現時点で24種類(1種類アプリが終了してwebサイト注文に移行)が存在します。

「‎App Store」と「Google Play」で血眼になってネットプリントアプリを探してこれだけリストアップしたので、現在日本でスマホアプリから注文できるネットプリントはほぼ全部網羅している…はず!
もし漏れているものがあったらごめんなさい。

24種類注文した証拠と言ってはなんですが、全部レビュー記事を書いております。

「月額料金」とは、料金が「注文するたびに1枚〇円」というふうにかかるのではなく、「月に〇枚と注文する枚数が決まっており、月額料金を支払う」というものです。

「一度登録すると退会するまで毎月料金がかかるもの」と、「注文した月だけその都度課金されるもの」があります。

「アルバス (ましかくプリント)」「プリントスクエア(ましかく / L判)」は、「月ごとに〇枚無料」というシステムのネットプリント。
(送料は別途)(アルバス月8枚 / プリントスクエア月10枚無料)

月に一定数の無料分が、送料だけでもらえるという仕組みです。

今回は誰にでも使いやすい条件である、「L判サイズで、その都度注文できるネットプリント」に絞って比較したいので、上部にある17種類を比較候補にしました。
(『FUJIFILM 超簡単プリント』は「15枚まで500円(送料込)」という形態なので外しました)

ご注意!

「プリントラッコ」「アプリプリント」「楽だねonline」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末ではiPhone/Androidともに注文できなくなっています。(iPhone12 ios15/Android OSバージョン11)

「App Store」「Google Play」のレビューにも同症状の書き込みがあります。端末の相性かアプリの不具合かわかりませんが、注文不可能なケースもあるようです。パソコンからは利用可能なものもあります。

スマホ【ましかくプリント】13社徹底比較・正直レビュー!おすすめはコレ スマホアプリで13社の「ましかくプリント」を購入しての比較レビューです。 「価格」や「画質」「アプリの使い勝手」などを項目...

お急ぎの方へ

これから「ネットプリントの評価の基準」などの、細かい説明が長々と続きます。

「能書きはいいから、早くおすすめのネットプリントを教えて!」
とお急ぎの方は、下のリンクをクリックしてくださいね。

注文するとちゃんと来る

スマホ・ネットプリント・口コミ

スマホから23種類のネットプリントを注文してみてわかったのは、「注文するとちゃんと商品が来る」ということ。

当たり前と言えば当たり前ですが、これはけっこう重要です。

現在の日本にある「スマホから注文できるネットプリント」は、どの会社を利用しても注文すればきちんと商品は届きます。

と言っても、私がみなさんが注文した商品が届くことを保証するわけではありませんよ。

ネットプリントを評価する7つの基準

スマホ・ネットプリント・評判

「スマホから注文できるネットプリント」の一つ一つを使ってみれば、商品の質、アプリの使い勝手などで「ちょっとこれはなぁ…」というような、ダメ出しをしたくなるようなネットプリントはほとんどありません。

しかし、たくさんのネットプリントを使用したあとに、「写真プリントの画質」や「アプリの使用感」をくらべてみれば、優劣の差はかなりあります。

そのネットプリントの差が出る「7つの部分」に、「3段階の得点基準」を作り各ネットプリントを評価しました。

以下が「違いが出る7つの部分」です。

  1. 写真プリントの価格
  2. 送料
  3. アプリのデザイン
  4. アプリ内の情報(価格・送料・納期)記載
  5. 印刷範囲の指定
  6. 写真プリントの明るさ
  7. 写真プリントの色味

この7つの部分は、

  • 価格
  • アプリ
  • 写真の画質

の3つ要素に対しての評価となっています。

合計点が高いネットプリントが、「価格」「品質」「使いやすさ」に優れていると言えるでしょう。

安い・大容量【L判・写真アルバム】おすすめランキング・8商品購入レビュー付き! Amazonで購入できる、写真アルバム (Lサイズ)で1番お得な商品はどれでしょうか。 今回は最もお得な写真アルバムを8つ...

ネットプリントの「品質」はどうなのか?

わざわざお金を払って写真プリントを購入するのですから、やはり「きちんとした写真プリント」が欲しいですよね。

プリンターで普通紙に印刷したような、ペラペラなものでは困ります。

一般的には以下の4つの条件を満たすプリントが、「きちんとした写真プリント」とされています。(「一般的な用途」に限定してサイズはL判としました)

  1. 「銀塩プリント相当」の画質
  2. 大きさは「L判 (89×127mm)」
  3. コシのある紙質
  4. 表面は光沢あり

この4つの条件を満たしているプリントならば、それを見た人はほぼ「きちんとした写真プリント」と見なしてくれる、ということですね。

「銀塩プリント」というのは紙自体が発色する「印画紙」を使ったプリント方式。「昔ながらの写真屋さん」で使われている方式です。

この「銀塩プリント」が、一般人の「キレイな画質」という感覚のベースになっていると思います。

ほぼすべてのネットプリントが、「銀塩プリント」を採用しています。理由は画質も良いですし、店舗無しで運営するならばコストを安くすることができる方式であるためです。

銀塩プリントは、「コシのある紙質」「表面は光沢あり」の条件を満たしています。

ですから、ネットプリントで購入するプリントはほぼすべて「きちんとした写真プリント」ということが言えるでしょう。

基本的には「どのネットプリントで注文しても、品質には問題ありませんよ」ということです。

現在の銀塩プリントの印刷システムは熟成されていますので、どのネットプリントでも画質は良好です。

ただ、設定による「明るさ」や「色味」の差はありますので、気になる方は画質比較の項を参考にしてください。

まあ、一般的な用途では「あまり気にしなくて良い程度の差」だとは思いますけれど。

「ネットプリントの価格」の評価

ネットップリントの「価格」の評価からいってみましょう。

今回「ネットプリントの価格」で、評価するのは以下の2つです。

  • 「L判写真プリント」の価格
  • 送料

まあ大多数の方が、この2つの価格しか関係しないと思いますので。

印画紙の種類がいくつかあったり、発送方法が複数ある場合は「最安の価格」を評価対象としました。

「写真プリントの価格」の評価

スマホ・ネットプリント・ブログ
★写真プリント料金の評価点

写真プリント「L判1枚」の料金を、以下のようにランク分けしました。

プリント料金の評価点(税込金額)
  • 5~9.9円   3点
  • 10~20円   2点
  • 21円~ 1点

と書かれても「ネットプリントの相場」がわからないと、今一つ納得できないですよね。

今回比較対象のネットプリント17社(フジフイルム超簡単プリントは特別な料金形態なので外します)の「L判写真プリント1枚の価格の平均」は、「約15円」(税込)でした。

★プリント料金の価格分布

実際の写真プリントの価格分布は以下のようになっています。

ご注意!

「プリントラッコ」「アプリプリント」「楽だねonline」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末ではiPhone/Androidともに注文できなくなっています。(iPhone12 ios15/Android OSバージョン11)

「App Store」「Google Play」のレビューにも同症状の書き込みがあります。端末の相性かアプリの不具合かわかりませんが、注文不可能なケースもあるようです。パソコンからは利用可能なものもあります。

プリント価格
(税込)
アプリ名(税込み送料)
6円 アプリプリント(121)
6.5円 ABCネットプリント(165)
(アプリはiPhone版のみ)
6.6円 楽だねonline(319)
7円 プリントラッコ(110)
どんどんプリント(125)
しろくまフォト(219)
8円 しまうまプリント(110)
9円 イメージングゲート(275)
ヤマダプリント(99)
9.9円 フジデジタルピクチャーズ(220)
13円 DPE宅配便(275)
16円 vivipri(198)
20円 SNAPS(500)
22円 さくっとプリント(250)
(アプリはiPhone版のみ)
31円 カメラのキタムラ(0)
(4枚以下注文不可)
36円 カメラのアマノ(220)
42円 SCENE(330)

ここで注意してもらいたいのは、ネットプリントの購入額は送料によって大きく違ってくるということです。

例えば、1枚7円と1枚9円の商品。2円の差がありますので、7円の商品のほうがかなり安く感じます。

プリントを10枚購入したときの費用を計算すると、70円と90円で20円の差額。

しかし、10枚購入のこのケースで、もし「1枚9円の商品」の送料が「1枚7円の商品」の送料より20円より安かった場合、1枚9円の商品のほうが「プリント10枚を購入した費用の総額」では安くなるわけです。

例として価格比較を出しておきますが、このような逆転現象が起こります。

プリント価格 送料 10枚の
購入総額
(税込)
しろくまフォト 7円 219円 289円
ヤマダプリント 9円 99円 189円

こういうことがあるので、単純にプリント価格が安いからといってお得になるわけではありません。

もし送料に「100円の差」があるとすると、「数円のプリント価格の差」ではなかなかその価格差は埋まりませんので。

★どの商品がお得か
スマホ・ネットプリント・購入

ネットプリントでどの商品がお得か、というのはプリント価格の他に送料も絡んでくるので、注文する枚数にもよります。

各商品を10枚、20枚、30枚購入したときの、送料税込の購入費用の総額の一覧表を作ってみました。

ご注意!

「プリントラッコ」「アプリプリント」「楽だねonline」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末ではiPhone/Androidともに注文できなくなっています。(iPhone12 ios15/Android OSバージョン11)

「App Store」「Google Play」のレビューにも同症状の書き込みがあります。端末の相性かアプリの不具合かわかりませんが、注文不可能なケースもあるようです。パソコンからは利用可能なものもあります。

購入にかかる総額(プリント価格+送料+税)
アプリ名
(プリント単価 / 送料)税込
10枚 20枚 30枚
プリントラッコ
(7 / 110)
180円 250円 320円
アプリプリント
(6/ 121)
181円 241円 301円
ヤマダプリント
(9/ 99)
189円 279円 369円
しまうまプリント
(8/ 110)
190円 270円 350円
どんどんプリント
(7/ 125)
195円 265円 335円
ABCネットプリント
(6.5 / 165)
230円 295円 360円
しろくまフォト
(7 / 219)
289円 359円 429円
カメラのキタムラ
(31 / 0)
310円 620円 930円
フジデジタル
ピクチャーズ
(9.9 / 220)
319円 418円 517円
vivipri
(16 / 198)
358円 518円 678円
イメージングゲート
(9 / 275)
365円 455円 545円
楽だねonline
(6.6 / 319)
385円 451円 517円
DPE宅配便
(13/ 275)
405円 535円 590円
割引有
さくっとプリント
(22 / 250)
470円 690円 910円
カメラのアマノ
(36 / 220)
580円 940円 1300円
SNAPS
(20 / 500)
700円 900円 1100円
SCENE
(42 / 330)
750円 1170円 1590円
★価格差の理由
スマホ・写真プリント・おすすめ

「10枚注文の総額」で一番安い「180円」から、一番高い「750円」まで4倍近い差が開いています。
ここまで価格差がつくのはなぜでしょうか。

ネットプリントにどんなサービスがあるのか説明するために、「10枚注文の総額」によって3つにグループ分けてみます。

  • 199円以下
  • 200~600円
  • 700円以上

199円以下のグループは、ほぼネットプリント専門店」です。
10枚注文の総額を見ると、180円から195円の間に5社が固まっています。

なぜ「10枚」に着目するかというと、おそらくネットプリントの注文数は10枚前後が一番多いと思われるからです。だから、10枚注文の総額が非常に接戦になっている。

10枚注文の総額が180円あたり、ここらへんの価格がネットプリントで安くできる限界なのでしょう。

この価格帯では印画紙はフジフイルムなどの有名メーカーではなく、「ノーブランド」のものを使用しているのも特徴です。

注文枚数があまり多くなくて価格を最優先する人は、この価格帯の商品を選ぶと良いと思います。

次に200円~600円のグループ。
このグループには二通りの商品があって、一つはプリント単価が31円とか36円というアプリ。

これは「店舗型のプリント店がネットでも販売を行っているとき」に付けている値段です。店舗ではだいたい1枚30~40円くらいの価格がついていますので。

もう一つは、「ネットプリント専門店でプリント単価は安いけれど、送料が高いアプリ」。運送会社との契約だとか、経営戦略とかいろいろあるのでしょう。

この価格帯にはネットプリント専門店だけど、フジフイルムなどの高価な印画紙を使用しているケースもあります。

700円以上の高い価格を付けているのは、どういうネットプリントでしょう。

これは、「フォトブックなどを主に販売しているアプリで、写真プリントも扱っている」というケース。

プリント販売がメインではないのでプリント単価が42円とか高くなり、配送も宅配便のみとなるなど、あまり本気で写真プリントを売ろうとしていないのですね。

スマホ・ネットプリント・価格

プリント料金で13円以上の価格をつけているアプリでは、フジフイルムの印画紙を使用しているところが多いです。

フジフイルムの印画紙の品質はたしかにすばらしい。
しかし、「フジフイルムとノーブランドで画質に明らかな差がでるのか?」と聞かれたら、私なら「差はありますが専門家でもない限りまずわかりません」と答えます。

各社とも「ノーブランド」の印画紙でも、問題なくきれいな写真プリントに仕上がっていますので。

「写真プリント価格」の評価まとめ
  • 「Lサイズ写真プリント1枚の価格の平均」は「15円」
  • 「最安1枚6円」から「最高1枚42円」まで7倍近い差がある
  • 送料で支払い総額は変わってくるので、プリント価格だけでは判断できない
  • 1枚12円以下の価格を付けているところは「ノーブランド」の印画紙を使用
  • 1枚13円以上のところはほぼフジフイルムの印画紙を使用。
  • 印画紙による画質の差は、一般人にはまずわからない。

「ネットプリントの送料」の評価

★「写真プリントの送料」の評価点

ネットプリントの送料は、「99~500円」ほどとバラつきがあります。

プリント料金の項で「ネットプリントはプリント料金と送料を足した総額で考えないといけない」という話をしました。

もちろん送料が安くてもプリント料金が高ければ、購入する総額は高くなってしまいます。

でも基本的には購入するのが少ない枚数であれば、送料の比率はかなり高くなるので、やはり送料は大切です。

プリント料金も送料もともに安ければ、総額も安くなるということですからね。

今回はスマホからネットプリントで写真プリントを購入するときの送料(税込)を、以下の3つにわけて評価しました。(配送方法が複数ある場合は最安のものを選ぶ)

写真プリントの送料の評価点
  • ~149円   3点
  • 150~249円 2点
  • 250円~   1点

17社の送料の平均を算出してみました。
ネットプリント16社の送料平均(税込)は「221円」でした。(送料0円のカメラのキタムラは計算から除外)

★「写真プリント送料」の価格分布(税込)
ご注意!

「プリントラッコ」「アプリプリント」「楽だねonline」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末ではiPhone/Androidともに注文できなくなっています。(iPhone12 ios15/Android OSバージョン11)

「App Store」「Google Play」のレビューにも同症状の書き込みがあります。端末の相性かアプリの不具合かわかりませんが、注文不可能なケースもあるようです。パソコンからは利用可能なものもあります。

送料 アプリ名(プリント単価)税別
0円 カメラのキタムラ(31)
(4枚以下注文不可)
99円 ヤマダプリント(9)
110円 プリントラッコ(7)
110円 しまうまプリント(8)
121円 アプリプリント(6)
125円 どんどんプリント(7)
165円 ABCネットプリント(6.5)
198円 vivipri(16)
219円 しろくまフォト(7)
220円 フジデジタルピクチャーズ(9.9)
カメラのアマノ(36)
250円 さくっとプリント(22)
275円 イメージングゲート(9)
DPE宅配便(13)
319円 楽だねonline(6.6)
330円 SCENE(42)
500円 SNAPS(20)
★「送料の価格差」の理由

多くのネットプリントで「ゆうメール」などのメール便が最安の配送方法として設定されています。最高額の500円というのは宅配便ですね。

宅配便を除くと、最安の99円と最高の330円では約3倍の差があります。

この送料の差は、会社によって郵便局や運送会社との契約が違うので料金に差が出ているのです。

スマホ・ネットプリント・使い方

また、「プリント料金を安くしたぶん、送料を高くする」などの経営戦略もあるんですよね。

個人的な感想ですが、ネットプリントの送料は200円未満にして欲しいです。200円以上というのは、あまり熱心さを感じないですね。

たしかに送料も安いに越したことはありませんが、送料が安くても他の要素が今一つなネットプリントもあります。

200円未満の送料ならたかだか100円程度の違いですから、送料にそこまでこだわらずに、他の面とのバランスを見て決めたほうが幸せになれるでしょう。

スマホ・写真プリント

でも、できるならば150以内の送料だとうれしいのが本音ではあります。注文枚数が少ないほど、送料が料金全体の中で占める割合が大きくなります。

たくさん注文する場合は、あまり送料は気にしなくてよいでしょう。

「ネットプリントの送料」の評価まとめ
  • 17社の送料平均(税込)は「221円」
  • 「メール便」が主流
  • 「200円未満」が望ましい
  • 100円くらいの差はあまり気にしなくても良い
スマホ【ましかくプリント】13社徹底比較・正直レビュー!おすすめはコレ スマホアプリで13社の「ましかくプリント」を購入しての比較レビューです。 「価格」や「画質」「アプリの使い勝手」などを項目...

「ネットプリントのアプリ」の評価

ネットプリントでスマホから写真を注文するときには、無料でダウンロードできるスマホアプリを使用します。

ネットプリントは操作する項目がさほど多くないので、「出来ること」の差は出にくい感じです。

ですが、長期的に利用していくことを考えれば、動作の安定性もふくめてきちんと予算をかけて保守、アップデートされているアプリを選ぶことをおすすめします。

正直、写真プリント自体にはそんなに差が出るわけではないので、「ストレスフリーで注文できる」ことが第一条件だと思うんです。

まあ価格的に納得できるというのも、条件だとは思いますが。

今回、アプリを評価する基準は以下の3つの点。動作安定性については別個に解説します。

  • 画像の編集機能
  • 重要情報が記載されているか
  • アプリのデザイン

順に解説していきますね。

画像の編集機能

ネットプリントアプリの設定で可能な操作は次の4つです。

  • 印刷範囲の指定(トリミング)
  • 日付を入れる
  • 自動補正(色、明るさ)
  • 白フチの有り無し

「アプリの編集機能」に関しては、「印刷範囲の指定(トリミング)」についてのみ評価を行います。

他の機能に関しては、「ほぼすべてのアプリで装備されている」「あまり使われない機能」という理由で評価項目には入れません。

★印刷範囲の指定(トリミング)

スマホの画像の比率は、機種やアプリによって設定できる数値に違いがあります。

「4:3」「16:9」などの数値を使っている人が多いようです。

一般的な写真プリントの印画紙サイズである「L判(89×127mm)」の比率は「4.2 : 3」なので、「4:3」「16:9」の画像は端で切れてしまってプリントできない部分が出てきます。

そこで一部のアプリに用意されているのが、「プリント範囲を自由に指定できる」機能。

「プリント範囲を示す枠」を、自分で任意の位置に動かせる機能です。

「4:3」で撮影した画像では範囲外になる部分がほんの少しですし、「16:9」だと人物はたいてい真ん中付近にいるので、私はあまりこの機能を使うことがないですね。

「ましかく」のプリントでは、けっこう使う機会が多いのですけれど。

上記の「プリント範囲を示す枠をずらす機能」とは別に、「画像を拡大する機能」もあります。

拡大するということは、一部分だけを切り取る感じになりますね。ただ、あまり拡大すると画質が悪くなりますので、慎重に行うべき機能です。

これも、そんなに使用頻度は高くない…とは思うんですけれど。

ただ、どうしてもうまく撮れなかった写真とかもありますし、救済処置として使う感じでしょうか。

「印刷範囲の指定」はアプリによって差の出る部分ですので、評価項目として設定しました。

「印刷範囲の指定」の評価点
  • 「範囲指定・拡大」可能   3点
  • 1つ可能  2点
  • どちらも不可  1点
「印刷範囲の指定」機能の一覧
「印刷範囲の指定」
「拡大」
ともに可能
(3点)
  • しまうまプリント
  • vivipri
  • カメラのキタムラ
  • さくっとプリント
  • ヤマダプリント
  • しろくまフォト
  • カメラのアマノ
「印刷範囲の指定」
のみ設定可能
(2点)
  • どんどんプリント
  • フジデジタルピクチャーズ
  • SNAPS
  • FUJIFILM超簡単プリント
どちらも不可能
(1点)
  • DPE宅配便
  • イメージングゲート
  • ABCネットプリント
  • SCENE
★日付を入れる

「写真プリントの隅に入れる日付」の有り無しの設定をします。ほぼすべてのアプリで日付を挿入することが可能です。

私はあまり好きではないので、いつも入れていませんけども。大抵はデフォルトではOFFになっています。

「日付の有り無し」はすべてのアプリで設定できますので、評価の項目には入れません。

★自動補正(色、明るさ)

現在のところネットプリントは、ほぼ銀塩プリンターを使用しています。

プリンターにもメーカーや型により仕上がりに個性がありますから、写真データをより良い仕上がりになるようにプリンターが自動で色や明るさを補正する機能が「自動補正」です。

アプリによって呼び方に差があり、「自動補正」「色補正」「明るさ補正」などといいます。

それぞれの会社によって自動補正の範囲に差があるのかもしれませんが、くわしくはわかりません。

画質に定評のある「vivipri」で検証してみました。

左が「色補正あり」右が「補正なし」。画像ではわかりにくいですが、実際に見てみると一目見てわかるくらい明るくなっています。

それにともない、色の鮮やかさも増していて全体の雰囲気が良くなっているかと。

もう一つ見てみましょう。

どうでしょうか。

実際にならべてくらべたら、「補正なし」のほうを選ぶ人はまずいないと思いますね。

ですから、この「自動補正」に関してはよほどこだわりがなければ、基本的にONにしたほうが良いです。

「スタジオでプロが撮った写真」などではOFFにしたほうが良い、ということらしいですけど。スマホで自分で撮ったものは基本的にONで良いでしょう。

自動補正はプリンターのメーカーが「良好な仕上がり」になるように、補正のプログラムを組んであるものです。

「補正しないほうが良い仕上がり」というのは、かなりレアなケースでしょう。

ほぼすべてのアプリに「自動補正ON」のボタンがありますが、ごくまれにないアプリもあります。

これは「自動補正ON」の設定がなくても、補正されているのだと思います。

ほぼすべてのアプリで「自動補正」が可能(もしくは事実上補正されている)ということで、評価の項目には設定しません。

★「白フチ」の有り無し

写真プリントの外側に、白い枠を入れるかどうか選ぶことができる機能です。

私はほとんど使わないので実物が手元にないのですが、ましかくプリントの白フチ入りがありましたのでご参考に。

まあ、あまり一般的ではありませんよね。特にL判プリントぐらいの大きさですと、プリント範囲がけっこう小さくなってしまいますので…。

「白フチの有り無し」という設定ではフチは均等に入りますが、他に似たような設定で「トリミング無し」というのが可能な場合があります。

これは、「印刷範囲の設定」のところでも見たように、画像データと印画紙の比率はまったく同じではありませんので端のほうは少しプリントに写らない範囲が出てしまいます。

この「写らない範囲」がまったくないようにするために「比率の合わない部分は白フチのようにして、画像データすべてをプリント範囲に入れる」という機能です。

まあ正直、これも使う人はほとんどいないんじゃないかな。

という感じで、白フチも使用率があまり高くないと判断して、評価項目には入れません。

「白フチを入れたい」という方もおられるでしょから、設定の不可の一覧を作りました。

「白フチ」の挿入機能の一覧
白フチ入れ可能
  • しまうまプリント
  • vivipri
  • カメラのキタムラ
  • さくっとプリント
  • ABCネットプリントLight
  • フジデジタルピクチャーズ
  • SNAPS
「トリミング無し」
設定可能
  • DPE宅配便
  • イメージングゲート
  • さくっとプリント
  • ヤマダプリント
  • しろくまフォト
  • SCENE
  • SNAPS
  • フジデジタルピクチャーズ
「白フチ」
「トリミング無し」
ともに不可能
  • どんどんプリント
  • カメラのアマノ
  • FUJIFILM超簡単プリント

「アプリのデザイン」の評価


アプリのデザインは使い勝手とは関係ありません。

ですが、同じことをしていてもデザイン性の良いアプリは気持ちが良いですし、デザイン的に貧相なアプリはなんとなく不安になってきて「ホントに大丈夫かな?」と思ってしまうんですよね。

「アプリのデザイン」の評価点
  • 良い   3点
  • ふつう  2点
  • 今一つ  1点

例えるなら、「まったく同じ物を食べるのなら、古い食堂よりキレイで清潔なフードコートのほうが良い」という感じでしょうか…。

アプリのデザインは商品の出来には関係しませんが、少ない額でもお金を払っているのですから、「注文していて気分が良いか」というのはけっこう重要な要素かと思います。

「アプリのデザイン」のまとめ
  • アプリのデザインは気分に影響する
  • 「気持ち良く注文できるか」も大切な要素

「アプリの重要情報記載」の評価

ネットプリントで重要な情報は、

  1. 「写真プリントの価格」
  2. 「写真プリントのサイズ」
  3. 「送料」
  4. 「納期」

の4つです。
ユーザーからしてみればこの4つの情報は、スマホアプリで注文確定前にいつでも見られるようになっているべきでしょう。

「webサイトにアクセスすればわかる」というのは、ユーザーの利便性を無視した考えかたです。

価格や納品時期は、購入前に誰でも気になるものですから当然ですね。

ネットプリント専用アプリ内での情報の記載の程度により、3段階の評価点をつけました。

「アプリ内での情報記載」の評価点
  • 3点 注文前に重要情報が4つわかる
  • 2点 注文前に重要情報が3つわかる
  • 1点 注文前に重要情報が2つわかる

「価格」情報の評価では、金額の記載があっても「税込」か「税抜」かがわからないものは「得点なし」としました。

「納期」情報の評価では、「発送時期」と「配送にかかる時間」の2つが記載されているものをOKとしました(トータルでの到着時期が書かれているのもOK)。

例えば「注文日の翌日発送」と書いてあっても、メール便の到着予測時期が記載されていなければダメということです。

「アプリの重要情報記載」の評価まとめ
  • 「アプリで4つの重要情報が見られるか」は大切だ

アプリの安定性

写真プリントの注文では必要な作業があまり多くないので、「印刷範囲の指定」などをのぞき、アプリの使い勝手にそんなに大きな差はでません。

使い勝手にあまり違いは出ませんが、スマホの機種によってフリーズが出てしまったり、OSのアップデートなどに対応していなくて注文不可能になっているアプリなども存在します。

「動作が不安定」という意味での使い勝手の悪いアプリはあるというのが実感です。

スマホアプリの安定性は、基本的には予算に比例すると感じています。

きちんとした予算をかけて開発・アップデートされているものは非常に使いやすいですし、フリーズや「注文不可能状態(いろいろなケースがあります)」などになっているものはありません。

スマホアプリは新しいOSなどが出るなどの新しい状況に対応できるように、日々アップデートをしていかないと多くのユーザーが快適に利用することは難しいです。

それには多くの予算がかかりますので、私のこれまでの経験上、大きくサービスを展開している会社のアプリは、やはり出来が良いものが多い印象を受けています。(全部のサービスに当てはまるわけではありません)

「印刷範囲の指定」のできないアプリも、やはり予算上の都合でそうなっているのでしょう。

ネットプリントはやはりいくら安くても、アプリの安定性がないと継続的に利用していくのはちょっと厳しいです…面倒な注文はささっとストレスなく終わらせたいですからね。

写真プリントではまず価格や画質を気にする人が多いですが、ならべてくらべないとわからない画質や、1枚数円の価格の違いよりもアプリの出来は重要!だと個人的には思います。

ネットプリントではまず、アプリの出来が良いことが最低条件で、そこから価格や画質で判断するのが良いのではないでしょうか。

全部に当てはまるわけではありませんが、激安のネットプリントはアプリが最新OSや機種に対応しておらず、エラー頻発や注文不可能になっているものが多い…傾向にあるように感じます。

「ネットプリントの画質」の評価

スマホ・写真プリント・口コミ

ネットプリントの商品はほとんどが「銀塩プリント」ですが、現在の機械でプリントされたものはどれも品質レベルが非常に高いです。

特に「線のシャープさ」「細部まできちっとプリントされているか」という点は、元画像が同じならばどのネットプリントでもほぼ差はありません。

ネットプリントごとに違いがあるのは、プリントの「明るさ」と「色の傾向」です。

これは並べてくらべてみると相当な差があり、写真に興味のない人でも誰もがわかるほどに違いがあります。

スマホ・写真プリント・評判

各社の写真プリントをならべてくらべずに、単品でどれかの写真プリントを見たとしましょう。

そのときに、「このプリントは好みの画質じゃない」などと言うのはプロかハイアマチュアの人だけで、ふつうの人は「きれいなプリントだな」と思うだけです。

ですから、ここで画質の点数が低くても商品としての価値が低いわけではありません。

それに「画質」というのはあくまで主観でしかありませんので、本来なら客観的な評価基準には適しません。

あくまでここの評価は私個人の好み、ということで捉えてもらえたらと思います。

今回、ネットプリントの画質を評価する部分は、写真プリントの「明るさ」と「色味」の2つです。

「ネットプリントの画質」の評価まとめ

ネットプリントの画質で差が出るのは「明るさ」と「色味」

「写真プリントの明るさ」の評価

スマホ・写真プリント・ブログ

「個人の好みで評価する」と言ったそばから矛盾するようですが、人物のスナップ写真なら「明るめの写真」と「暗めの写真」をくらべてみたら、9割の人が「明るめの写真」のほうを好むでしょう。

それくらい写真の画質では、「人物の写真は明るめが良い」というのは定説なんです。

今回は「23種類のネットプリントの明るさ」を比較して、以下の評価点を設定しました。

「写真プリントの明るさ」の評価点
  • 明るめ  3点
  • ふつう  2点
  • 今ひとつ 1点

「写真プリントの明るさ」を感覚的につかんでもらうために例を出してみます。

この画像は実際に違う会社の2枚の写真プリントを撮影したものですが、「実物に近くするため」と「明るさの違いを認識してもらいやすくする」ために、撮影後に画像ソフトで調整しています。

スマホ・写真プリント・画質

左が「暗め」、右が「明るめ」です。

「暗め」のほうは髪の毛や木の幹などの黒い部分のディティールがつぶれてしまいがちで、全体的に重い雰囲気になってしまっています。

ほとんどの人は、「明るめ」のほうが人物の写真としては好ましい印象を受けるでしょう。

しかし、「暗め」の写真プリントほうを単体で見たのなら、マイナスな印象を感じる人は少ないと予想されます。

あくまで「くらべたら」という話なので、気にしないで注文するのも一つの手です。

「写真プリントの明るさ」の評価まとめ
  • 人物の写真は明るめが良い
  • 各社のプリントを比較すれば優劣はある
  • ならべてくらべなければ、みんな良い画質
安い・大容量【L判・写真アルバム】おすすめランキング・8商品購入レビュー付き! Amazonで購入できる、写真アルバム (Lサイズ)で1番お得な商品はどれでしょうか。 今回は最もお得な写真アルバムを8つ...

「写真プリントの色味」の評価

業務用の銀塩プリンターは、基本的に自動で画像の色味を調整してプリントします。

その中で「明るさ」「色味」はある程度機械の設定で方向づける事ができます。

そのため、ネットプリント各社の写真プリントには明らかな画質の差が出ているわけです。

人物の写真では、「人肌が健康的に見える色味が好ましい」とされています。

具体的には肌が白くて少し赤みがかかった色です。

★画像でプリントを比較することは無意味

ここで23のネットプリントの写真をならべて比較することもできますが、実はそれは無意味なのです。

理由はスマホもふくめてディスプレイの色の表現性は千差万別で、微妙な色の違いを伝えることが難しいからです。

かんたんに言うと、スマホの画面に同じ「青」の色(同データ)を映してみても、その青の見え方は機種によって違います。

さらに、デジタルカメラで撮影したデータをどのような画像に再現するのかは「画像エンジン」と呼ばれるものが関わっています。

その画像エンジンは、必ずしも実物の色味を忠実に再現するわけではありません。

そのようなことから、「カメラで印刷物を撮影して画像データにして、その画像の色味を実物に近づけようとする」のなら、「画像ごと」「画像内の色ごと」に詳細な調整を行わなければなりません。
(スキャナーを使用しても、同じ色に再現するのは同様に難しいです。)

しかも、その調整したデータもスマホの機種ごとに違った色で見えてしまうのです。

これで、「印刷物の色味を画像で紹介する無意味さ」はおわかり頂けたと思います。

★「色味」の評価基準の紹介
スマホ・写真プリント・比較

そんなわけで、今回は「ネットプリントの色味の比較」の画像は載せません。

もし「23の写真プリントを撮影した画像」を掲載しても、不確実な情報で判断してもらうことになってしまいますので。

スマホで撮影した写真をプリントをするときは人物の写真が多いと予測されますので、ここでは人物写真での「好ましい色味」を評価基準とします。

「写真プリントの色味」の評価点
  • 良い  3点
  • ふつう  2点
  • 今ひとつ 1点
スマホ・写真プリント・感想

上の画像は実際に左右で違う写真プリントを撮影したものですが、撮影後に色味の差がわかりやすいように画像ソフトで少し大げさに調整しています。

スマホの機種により色味は違うと思いますが、左は青っぽく、右は赤っぽい傾向があります。

右の写真の色味に近いほうが肌色が健康的に見えますので、得点は高くなるということです。

スマホ・写真プリント・購入

とはいえ、これも「明るさ」と同じで、プロでもない限りふだんから「写真の色の傾向」を気にして見ている人はあまりいません。

どのネットプリントでも単体で見たら「良い感じの写真プリント」にしか見えませんので、「低い点数のプリントの品質が悪い」ということではありません。

しかし、「並べてくらべて見るとかなり差はある」というのは事実です。比較してみると、プロでなくとも差は認識できます。

「写真プリントの色味」の評価まとめ
  • 印刷機の設定で色はかなり違う
  • 人物で肌色が健康的に見えるプリントが良い

『スマホネットプリント』
総合評価ランキング ベスト3

すでに紹介した「価格」「アプリ」「画質」を評価する7つの評価基準で、18種類の「スマホから注文できるネットプリント」を採点しランキング化したものが以下の表です。

合計点が高いほど「総合的な実力の高い、おすすめできるネットプリント」ということになります。

『スマホ写真プリントアプリ』ベスト3
価格 送料 アプリ
デザイン
アプリ
情報
印刷範囲
指定
画質
明るさ
画質
色味
合計点
1位
しまうま
プリント
3 3 3 3 3 3 3 21
2位タイ
さくっと
プリント
(iPhoneのみ)
2 1 3 2 3 3 3 17
2位タイ
vivipri
2 2 3 3 3 2 2 17
*番外
『フジフイルム
超簡単プリント』
1 3 3 3 2 2 3 17

上位を見てみると、なるほどと思えるネットプリントがならんでいます。

やはり一芸に秀でるより、均等に得点が高いほうが上位にきている印象です。

それでは、合計点が上位になった各ネットプリントを紹介していきます。

ランキング1位『しまうまプリント』

「スマホから注文できる、ネットプリント」のアプリで総合得点第一位は『しまうまプリント』でした。

各項目すべてで3点を獲得。死角のない高レベルなネットプリントサービスだと思います。

『しまうまプリント』
運営会社名 株式会社しまうまプリント
本社所在地 東京都新宿区西新宿6丁目
「L判プリント」
89×127mm
1枚の価格(税込)
  • しまうまオリジナル 8円
  • FUJICOLOR高級プリント 11円
  • プロ仕上げ 19円
「ましかくプリント」
89×89mm
1枚の価格(税込)
  • しまうまオリジナル 7円
  • FUJICOLOR高級プリント 10円
  • プロ仕上げ 18円
送料(税込)
  • メール便(ゆうメール) 110円 (100枚以上で無料)
  • 宅配便(ゆうパック)660円
印刷方式 銀塩プリント
納期
  • メール便 宅配便ともに13:59までの注文は当日発送 以降は翌日発送
  • メール便 は発送日より4~8日程度でお届け(土日祝を除く)。追跡サービスなし。
  • 宅配便 は発送日より2日程度でお届け。
    追跡サービス可能。
スマホから注文可能な
プリントコース・サイズ
  • オリジナルプリント (ましかく/L/2L)
  • FUJICOLOR (ましかく/L/2L)
  • プロ仕上げ (ましかく/L/2L)
支払い方法
  • クレジットカード
  • コンビニ後払い
  • 代引き

今回初めて名前を聞いた人もいるかもしれませんが、ネットプリント創成期からサービスを展開している規模の大きな企業です。

しまうまプリント・工場

しまうまプリント』は鹿児島に最新設備を備えた工場を持ち。写真プリントの他にもフォトブックや年賀状など写真関連商品を手掛けています。

一般的な知名度はそこまで高くありませんが、「カメラのキタムラ」や「スタジオマリオ」を運営する「株式会社キタムラ・ホールディングス」が100%の株式を保有している会社ですので、あまり信頼性を疑ったりしないで大丈夫です。

私も7年ほど前から利用していて、画質の良さやアプリの使いやすさは評価していましたが、各評価点で満点を取りここまで他を圧倒して一位になるとは驚きでした。

業界でも大手ですし、初めてネットプリントを注文するならここを選んでおけば間違いないという感じですね。

今回の評価基準では、「価格」「画質」「アプリ」どの項目も最高ランクの成績をおさめています。

『しまうまプリント』得点
価格 送料 アプリ
見た目
アプリ
情報
印刷範囲
指定
画質
明るさ
画質
色味
合計点
3 3 3 3 3 3 3 21
写真プリント 写真の現像 ネットプリントは しまうまプリント

写真プリント 写真の現像 ネットプリントは しまうまプリント

SHIMAUMA PRINT, K.K.無料posted withアプリーチ

「しまうまプリント」の価格

しまうまプリント』にはプリントコースが3つありますが、最安の「しまうまオリジナル」の「L判」は「1枚8円(税込)」。

送料もメール便で「110円(税込)」と、プリント料金・送料どちらもトップレベルで安い価格です。

注文枚数によっては最安ではありませんが、アプリの性能・安定性、サービスの質を考えると十分以上にお得な価格と言えると思います。

「しまうまプリント」の画質

ここで紹介するプリントは、オリジナルの印画紙(メーカー名非公表)を使用した最安の「しまうまオリジナル(L判)」です。

最安とはいえ十分な画質をもっていますので、特にこだわりのない人は「しまうまオリジナル」でOKでしょう。

『しまうまプリント』の画質は、私個人はとても気に入っています。

「明るさ」は明るめ、「色味」はほんの少し赤系統にふれていて、ともに人物の肌が健康的に見えてパッと見たときの印象がかなり良くなる設定です。

「人物の写り」を中心に評価する私としては、「さすが、わかっているなぁ」という感じなんですよね。

画質の他の品質は「銀塩プリント」ですから、紙のコシ、光沢もあり、「きちんとした写真」ですので心配はいりません。

「しまうまプリント」の納期・配送

『しまうまプリント』は年中無休で13:59までの注文で当日発送。それ以降の注文でも翌日発送になります。

配送方法には「メール便(ゆうメール)」と「宅配便(ゆうパック)」がありますが、写真プリントを利用する人は、ほぼ安価なメール便を使うでしょう。

メール便は発送日より4~8日程度で到着。(土日祝を除く)
追跡サービスはありませんが、私は今まで事故などでの不着は一度も経験したことはありません。

プラスチックのトレーに入って届くので、折れ曲がったり濡れたりすることはないので安心です。

写真プリント 写真の現像 ネットプリントは しまうまプリント

写真プリント 写真の現像 ネットプリントは しまうまプリント

SHIMAUMA PRINT, K.K.無料posted withアプリーチ

「しまうまプリント」のアプリ

『しまうまプリント』のアプリはかなり良くできています。

デザイン良し、使い勝手もスムーズでアプリの出来も確実にトップレベルです。

写真プリントの注文は行程も少なくので、初めてのときもかんたんに発注可能。直感で操作してひっかかるところはまずありません。

もちろん、印刷範囲の指定、拡大も可能です。

結局ね、アプリに予算をかけてアップデート、改良を続けている会社のアプリは使い勝手が良いんですよ。

あとここも重要なんですが『しまうまプリント』のアプリは、ネットプリントで重要な4つの情報「写真プリントの価格」「写真プリントのサイズ」「送料」「納期」がアプリ内でかんたんに確認できるようになっています。

「あれ、納期はどれくらいだったかな?」などと気になった時に、アプリですぐにわかります。

一々ネットなどで調べたら面倒ですからね。でも意外とこれがきちんと明示されていないアプリが多いんですよ。

「しまうまプリント」の弱点

ここまで良いことばかり書いてきたので、『しまうまプリント』の弱点も書いておきますね。

正直、あまり思いつかないのですが、「一般的な知名度が高くない」というところかな。

ネットプリントの中では、かなり有名なほうなんですけれどね。

「しまうまプリント」まとめ

しまうまプリントとは

総合力に優れた『しまうまプリント』

スマホアプリから注文作業も、ほんとうにかんたんで快適です。面倒に思っている方もいるでしょうけど、あっけなくすぐに終わります。

10枚注文しても「送料税込 190円」なので、気になっている人は試してみたほうが早いかもです。

『しまうまプリント』の特徴
  • 業界大手企業
  • L判 1枚8円(税込)
  • 送料110円(税込)
  • 当日・翌日出荷
  • 画質は最高
  • アプリも高得点

しまうまプリント』の写真プリントを注文するときに、初回限定で使える「100円引きクーポン」がありますので、購入する方は使ってみてください。

しまうま写真「100円引きクーポン」

クーポン: ibspwevPDh

  • 写真プリント 100円引き 初回限定
  • 有効期限:2022年5月1日~2022年5月31日

クーポンコードの記入をするのは、写真選択や住所記入が終わった後の「お支払い方法を選ぶ」の画面です。

写真プリント 写真の現像 ネットプリントは しまうまプリント

写真プリント 写真の現像 ネットプリントは しまうまプリント

SHIMAUMA PRINT, K.K.無料posted withアプリーチ

もっとくわしいことが知りたい方は以下のレビューもご覧ください。

正直レビュー・しまうまプリント「3つの印画紙」徹底比較・おすすめはコレ! この記事では『しまうまプリント』の、 スマホアプリで写真プリントを注文したレビュー 3つの印画紙(コース)を...

ランキング2位タイ『さくっとプリント』

2位には同得点で2つのアプリが入りました。まず紹介するのは『さくっとプリント』。

ここはAndroidのアプリは無くて「iPhone限定のサービス」ですが、『フジフイルム』の純正印画紙を使用していて、レベルの高いプリントを提供しています。

『さくっとプリント』
価格 送料 アプリ
見た目
アプリ
情報
印刷範囲
指定
画質
明るさ
画質
色味
合計点
2 1 3 2 3 3 3 17

価格は「Lサイズ1枚22円(税込)」と少し高め。

フジフイルム』の印画紙を使用しているので仕方のないところでしょうが、送料も250円(税込)とわりと高めなのがちょっと痛いです。

ただ、画質はさすがになかなかのもんですよ。

少し明るめの設定に、オーソドックスな色味ながら、ちょっぴり赤系統が強い。私の好きな設定です。特に人物の写りは好感触。

紙にコシがあり、光沢もばっちり。フジ純正印画紙は伊達じゃないです。

アプリがiPhoneのみ、少し高めな価格・送料ではありますが、画質は十分以上に高レベルレベルだと思います。

アプリも使いやすくてGood。まさにサクサクと注文可能です。

『さくっとプリント』
運営会社名 株式会社エムズ
本社所在地 東京都港区南青山
「L判プリント」
89×127mm
1枚の価格(税込)
22円
送料(税込)
  • ゆうパケット 250円
  • ゆうパック 660円
  • 宅急便 660円
印刷方式 銀塩プリント
納期 1週間〜10日程度(3営業日以内に商品を発送)
スマホから注文可能な
プリントコース
  • ネットプリント宅配はL判のみ
  • ファミリーマート/ローソン店頭のマルチコピー機でも印刷可能(L判・2L)(価格は各コンビニの印刷価格)。
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • コンビニ前払い(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・デイリーヤマザキ・セイコーマート)
  • 携帯キャリア決済(ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  • 楽天ペイ
『さくっとプリント』の特徴
  • iPhone専用
  • Lサイズ1枚22円(税込)
  • 送料は250円(税込)と高い
  • アプリは良い
  • 画質も高レベル
写真プリント・現像 『さくっとプリント』

写真プリント・現像 『さくっとプリント』

Ms, Inc.無料posted withアプリーチ

【さくっとプリント】正直レビュー!長所短所を紹介!口コミ評判も 『さくっとプリント』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『さくっとプリント』の長所だけでは...

ランキング2位タイ『vivipri』

2位タイに入ったのは、『vivipri』。福岡の会社が運営しているネットプリントです。

価格はL判1枚16円、送料198円と、あまり安さは感じられませんが、ここの一番の特徴は「画質の良さ」です。

「FUJIFILM 最高級プロペーパー」を使用していて、このペーパーは「D-MAX値(プリントの階調表現に大切な黒色度の最高濃度を指し、数値が高いほどより滑らかでデータ通りのプリントが可能)」がそうとう高い数値だそう。

うんうん、たしかに諧調がなだらかで、やさしい雰囲気に仕上がっています。さすがFUJI、さすが最高級ペーパー。

色味も標準的で好感が持てます。

vivipri』では注文した写真プリントが届いたときに、不具合があった場合に送り返すための「切手不要で使える封筒(フォトドクターサービス)」が入っています。

他社プリントと比較しご満足頂けない場合は全額返金いたします。

というのですから、その自信はガチですよねぇ。

これは他社には存在しない独自の試みで、とても安心と自信を感じるサービスです。

『vivipri』の得点
価格 送料 アプリ
見た目
アプリ
情報
印刷範囲
指定
画質
明るさ
画質
色味
合計点
2 2 3 3 3 2 2 17

最高級ペーパーですから、紙のコシ、光沢具合もとても良い感じ。

アプリは両項目とも満点を獲得。ビジュアル、操作性ともに最高で、かなり予算をかけて整備しているなぁと思います。

画質にこだわるときにぜひとも利用したい、総合力の高いネットプリントです。

『vivipri』
運営会社名 株式会社福多デジタルフォト
本社所在地 福岡県福岡市博多区
「L判プリント」
89×127mm
1枚の価格(税込)
16円
「ましかくプリント」
89×89mm
1枚の価格(税込)
16円
送料(税込)
  • ネコポス 198円
  • 宅配便 740円
印刷方式 銀塩プリント
納期
  • 月~土曜 15時までの注文は当日発送
  • ネコポス/宅配便ともに発送日から1~2日で到着
スマホから注文可能な
プリントコース・サイズ
L判、ましかくの他に9サイズ
支払い方法
  • クレジットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • キャリア決済
  • viviPRIMO
  • コンビニ後払い
『vivipri』の特徴
  • 「最高級ペーパー」を使用
  • Lサイズ1枚16円(税込)
  • 送料は198円(税込)
  • アプリは高い評価
  • 画質はGOOD
  • 不具合返信用の封筒あり
スマホ写真プリント vivipri ビビプリ

スマホ写真プリント vivipri ビビプリ

Fukuta DP Inc.無料posted withアプリーチ

【vivipri】正直レビュー!ライバル比較も・プリント/フォトブック・口コミ評判も!・ビビプリ 『vivipri』でスマホから、写真プリントとフォトブックを作成したのでレビューします。 この記事では『vivipri』の...

番外『フジフイルム超簡単プリント』

フジフイルム超簡単プリント

実は『フジフイルム超簡単プリント』が17点を取っているのですが、番外とさせて頂きました。

その理由は個性的な料金システムにあります。

  • Lサイズ15枚まで、一律500円(送料・税込)
  • 32枚まで、一律1,000円(送料・税込)
  • 70枚まで、一律2,000円(送料・税込)

要するに、注文が15枚以下、例えば1枚だけ注文しても500円かかってしまうということです。

これは事実上、注文枚数が15、32、70枚に固定されているのと同じ。ちょっと日常的には使いにくいかなぁという判断で、番外としました。

『フジフイルム超簡単プリント』の得点
価格 送料 アプリ
見た目
アプリ
情報
印刷範囲
指定
画質
明るさ
画質
色味
合計点
1 3 3 3 2 2 3 17

送料込みの独自の料金形態なので1枚あたりの価格は算出しにくいのですが、仮に送料を100円(税込)として計算してみると「1枚約26.6円」となります。

天下の『フジフイルム』ですからアプリの出来は上々で、画質も高いレベルです。

料金形態が独特なので、たくさん発注する人に向いているでしょう。

『フジフイルム超簡単プリント』の概要
Lサイズ価格 約33円(15枚500円・税込)
送料 無料
印画紙 フジカラー
納期目安 注文より2営業日で発送。発送から2~5日程度で到着
会社所在地 東京都品川区
対応スマホ iPhone / Android
『フジフイルム超簡単プリント』の特徴
  • 『フジフイルム』のネットプリント
  • 独特の料金システム
  • アプリは良い
  • 画質も高レベル
  • 注文数が多い人向け
FUJIFILM 超簡単プリント 〜スマホで写真を簡単注文〜

FUJIFILM 超簡単プリント 〜スマホで写真を簡単注文〜

FUJIFILM Corporation無料posted withアプリーチ

【フジフイルム 超簡単プリント】正直レビュー!長所短所を紹介!口コミ評判も 『FUJIFILM 超簡単プリント』で、スマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では長所だけではなく...

その他の写真プリントアプリ一覧

上記のランキングに入っていないアプリを紹介します。

評価の基準

各アプリを評価している基準を、もう一度記載します。

価格

各サービスの「Lサイズで最安の写真プリント料金」を三段階で評価します。(税込価格)

★★★ 5~9.9円
★★  10~20円
★   21~円

送料

各サービスで「最安の配送方法の送料」を三段階で評価します。(税込価格)

★★★ ~149円
★★  150~249円
★   250円~

画質「明るさ」

人物写真で「好ましい明るさか」を判断します。

★★★ 良い
★★  ふつう
★   今一つ

画質「色味」

人物写真で「肌色が健康的に見えるか」を判断します。

★★★ 良い
★★  ふつう
★   今一つ

印刷範囲の指定

「印刷範囲の指定」「拡大」が可能かどうかで評価します。

★★★ 「範囲指定・拡大」可能
★★  1つ可能
★   どちらも不可

アプリ「デザイン評価」

アプリ画面の見た目を主観で判断します。

★★★ 良い
★★  ふつう
★   今一つ

アプリ「各種情報が見やすい」

「写真プリントの価格」「写真プリントのサイズ」「送料」「納期」の情報が、わかりやすい場所にあるかを評価します。

★★★ 注文前に重要情報が4つわかる
★★  注文前に重要情報が3つわかる
★   注文前に重要情報が2つわかる

スマホネットプリントアプリ一覧表

*横スクロールします 総得点 Lサイズ
価格
(税込)
送料
(税込)
対応
スマホ
画質
色味
画質
明るさ
アプリ
デザイン
アプリ
情報
印刷範囲
指定
しまうまプリント 21 8円 110円 iPhone
Android
3
ヤマダネットプリント 19 9円 99円 iPhone
Android
3
フジフイルム
超簡単プリント
17 15枚
500円
無料 iPhone
Android
2
さくっとプリント 17 22円 250円 iPhone 3
vivipri 17 16円 198円 iPhone
Android
3
しろくまフォト 16 7円 219円 iPhone
Android
2 1 3 2 3
どんどんプリント 14 7円 125円 iPhone
Android
2 3 1 1 2
*横スクロールします 総得点 Lサイズ
価格
(税込)
送料
(税込)
対応
スマホ
画質
色味
画質
明るさ
アプリ
デザイン
アプリ
情報
印刷範囲
指定
カメラのキタムラ 14 31円
(5枚以上
からの注文)
無料 iPhone
Android
2 1 3 1 3
イメージングゲート 13 9円 275円 iPhone
Android
2 3 1 2 1
楽だねonline 13 5.5円 319円 iPhone
Android
ABCネットプリント 11 6.49円 165円 iPhone 1 2 1 3 1
DPE宅配便 12 13円 275円 iPhone
Android
1
SNAPS 11 20円 500円 iPhone
Android
2
カメラのアマノ 11 36円 220円 iPhone
Android
3
SCENE 11 42円 330円 iPhone
Android
2 2 3 3 1
フジデジタル
ピクチャーズ
9.9円 220円 iPhone
Android
1 1 2
月額料金のネットプリント
*横スクロールします Lサイズ価格
(税込)
送料
(税込)
対応
スマホ
画質
色味
画質
明るさ
プリミィ ・月額330円
・Lサイズ1枚5円
110円 iPhone
Android
アルバス ましかくプリント
8枚無料
(89×89mm)
242円 iPhone
Android
かぞくのきろく 通常プラン ひと月 480円
(写真11枚+きろくカード1枚)
月に一回
は無料。
iPhone
Android
Fueru アルバム ひと月10枚まで無料 275円 iPhone
Android
dフォト 月額 308円
(L判写真プリント
ひと月に30枚)
ひと月に1回
まで無料
iPhone
Android
1 1

総得点19点のスマホネットプリント

ヤマダネットプリント

ヤマダネットプリント

『ヤマダネットプリント』はヤマダ電機が運営するネットプリント。

実際に写真プリントを提供するのは、ネットプリント大手の『しまうまプリント』です。

『しまうまプリント』と商品の内容は一緒ですので、商品価格の安い『しまうまプリント』とくらべて積極的にこちらを選択する理由はあまりありません。

上記の理由から総得点は高いですが、ランキング外としました。

『ヤマダネットプリント』の概要
評価総得点 19
Lサイズ価格 9円(税込)★★★
送料 ゆうメール 99円(税込)★★★
印画紙 オリジナル印画紙
納期目安 3~7日程度(ゆうメール)
会社所在地 販売業者「しまうまプリント」
東京都西新宿(工場は鹿児島県)
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★★
画質評価・明るさ ★★★
アプリ評価・デザイン ★★
アプリ評価・情報掲載 ★★
印刷範囲の指定 ★★★
ヤマダネットプリント for iPhone

ヤマダネットプリント for iPhone

Nihon Unisys, Ltd.無料posted withアプリーチ

【ヤマダネットプリント】正直レビュー!長所短所も紹介!スマホで注文・口コミ評判も 『ヤマダネットプリント』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『ヤマダネットプリント』の長所...

総得点16点のネットプリント

『しろくまフォト』

しろくまフォト

しろくまフォト』は、「Lサイズ1枚7円」の安さが売りのネットプリントです。

アプリデザインも良く、情報もきちんと整理されて記載されています。

『しろくまフォト』の得点
価格 送料 アプリ
見た目
アプリ
情報
印刷範囲の
指定
画質
明るさ
画質
色味
合計点
3 2 3 2 3 2 1 16

画質は他社とくらべると暗部の黒が落ち込みすぎて、全体的に暗めな雰囲気になっていると感じます。

色味もちょっと好みじゃなかったので、画質の採点は厳しくなってしまいました。それでも単体で見れば決して悪いプリントではないですよ。

画質の得点が伸びないながら合計では上位に食い込む得点を獲得したのですから、非常にポテンシャルの高いネットプリントと言えるでしょう。

『しろくまフォト』の概要
Lサイズ価格 7円(税込)
送料 ゆうメール 219円(税込)
印画紙 オリジナル印画紙
納期目安 発送後、3日以内(ネコポス)
会社所在地 札幌市中央区
ラボ : 埼玉県三郷市
対応スマホ iPhone / Android
『しろくまフォト』の特徴
  • Lサイズ1枚7円(税込)
  • 送料219円
  • アプリは良い
しろくまフォト 写真プリント

しろくまフォト 写真プリント

HOKKAIDO DAIYA CORPORATION無料posted withアプリーチ

【しろくまフォト】正直レビュー!長所短所を紹介・口コミ評判も 『しろくまフォト』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『しろくまフォト』の長所だけではなく...

総得点14点のスマホネットプリント

どんどんプリント

どんどんプリント

『どんどんプリント』はLサイズ1枚7円と安さが魅力のネットプリント。

安価なオリジナル印画紙の他にフジカラーの印画紙も選ぶことができます。

『どんどんプリント』の概要
評価総得点 14
Lサイズ価格 7円(税込)★★★
送料 ゆうメール 125円(税込)★★
印画紙 オリジナル印画紙
フジカラー
納期目安 ゆうメール 3~5日
ネコポス 1~3日
会社所在地 静岡県熱海市
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ ★★★
アプリ評価・デザイン
アプリ評価・情報掲載
印刷範囲の指定 ★★
どんどんプリント

どんどんプリント

Dondonprint CO LTD無料posted withアプリーチ

【どんどんプリント】正直レビュー!長所短所を紹介・スマホ注文の口コミ評判も 『どんどんプリント』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『どんどんプリント』の長所だけでは...

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ・写真プリント

『カメラのキタムラ』でも、スマホアプリで写真プリントを注文して宅配してもらうことができます。

5枚以上でしか注文できませんが、送料は無料。

『カメラのキタムラ』の概要
評価総得点 14
Lサイズ価格 31円(税込)★
送料 無料★★★
(宅配受取は、5枚 or 150円以上)
印画紙 フジカラー
納期目安 約1週間
会社所在地 神奈川県横浜市
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ
アプリ評価・デザイン ★★★
アプリ評価・情報掲載
印刷範囲の指定 ★★★
スマホ写真プリント・フォトブックはカメラのキタムラ

スマホ写真プリント・フォトブックはカメラのキタムラ

KITAMURA Co.,LTD.無料posted withアプリーチ

正直レビュー!【カメラのキタムラ】ネットプリント長所短所を紹介・評判口コミも 『カメラのキタムラ』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『カメラのキタムラ』の長所だけで...

総得点13点のスマホネットプリント

『イメージングゲート』

imaging Gate

イメージングゲート』は12点というポイント。

「Lサイズ1枚9円(税込)」の価格。プリントの明るさ、色味もかなり良好で総合的な実力のあるネットプリントです。

送料がちょっと高いのと、アプリが今一つやる気が感じられないデザインなのが残念な点です。あと、名前が覚えずらいのも改善して欲しいかな。

『イメージングゲート』の概要
評価総得点 13
Lサイズ価格 9円(税込)★★★
送料 275円(税込)★
印画紙 オリジナル
納期目安 ・注文日の当日~2営業日後
※ 発送は土日祝、年末年始を除く
・発送日の2~4日後到着
会社所在地 東京都中央区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★★
画質評価・明るさ ★★
アプリ評価・デザイン
アプリ評価・情報掲載 ★★
印刷範囲の指定
『イメージングゲート』
  • Lサイズ1枚約9円(税込)
  • 送料275円(税込)
  • 画質は高レベル
  • アプリデザインが今一つ
写真プリント注文 - スマホで写真注文、自宅に届く

写真プリント注文 – スマホで写真注文、自宅に届く

MyAlbum Inc.無料posted withアプリーチ

【イメージングゲート】正直レビュー!長所と短所を紹介!口コミ評判も・Imaging Gate 『イメージングゲート・Imaging Gate』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『イメ...

ABCネットプリント

ABC.ネットプリントLight・ABCデジカメプリント

『ABCネットプリントlight』はiPhone専用のネットプリントアプリ。Androidスマホからは利用できません。

オリジナル印画紙のLサイズは6.5円(税込)。

「フォトP決済」を使うと4.92円になりますが、特定サイトで物品を購入したときのポイントなどでの決済ですので多数の人には無関係でしょう。

『ABCネットプリント』の概要
評価総得点 13
Lサイズ価格 6.5円(税込)★★★
送料 ゆうメール 165円(税込)★★
印画紙 オリジナル印画紙
フジカラー
納期目安 不明
会社所在地 東京都豊島区
対応スマホ iPhone
画質評価・色味
画質評価・明るさ ★★
アプリ評価・デザイン
アプリ評価・情報掲載 ★★★
印刷範囲の指定
ABC.ネットプリントLight プリントマスターDX

ABC.ネットプリントLight プリントマスターDX

株式会社クロスワン無料posted withアプリーチ

【ABC.ネットプリントLight】正直レビュー!長所短所をガチで紹介!口コミ評判も 『ABCネットプリントLight』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『ABCネットプリン...

SCENE

SCENE』は写真プリントの他にもフォトブックや写真シールなど、写真関連グッズを販売しているアプリ。

価格がちょっと高めなので、気軽には使いにくいかも。

『SCENE』の概要
評価総得点 13
Lサイズ価格 42円(税込)★
送料 330円(税込)★
印画紙 オリジナル印画紙
フジカラー
納期目安 4営業日以内に発送
会社所在地 東京都渋谷区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ ★★
アプリ評価・デザイン ★★★
アプリ評価・情報掲載 ★★★
印刷範囲の指定
Scene - カンタン写真整理・共有・印刷

Scene – カンタン写真整理・共有・印刷

Ripplex Inc.無料posted withアプリーチ

スマホアプリ【SCENE】正直レビュー!長所短所を紹介、写真・フォトブック・シール スマホアプリ『SCENE』で、フォトブックと写真プリント・写真シールを作成したレビューです。 この記事では長所だけではなく...

総得点12点のスマホネットプリント

DPE宅配便

DPE宅配便

『DPE宅配便』は、フジカラーの印画紙を使用しています。

送料が少し高めではあります。

『DPE宅配便』の概要
評価総得点 12
Lサイズ価格 13円(税込)★★
送料 275円(税込)★
印画紙 フジカラー
納期目安 注文の翌日~2営業日後の発送(土日祝、年末年始は休業)。発送日の2~4日後に到着
会社所在地 東京都中央区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ ★★★
アプリ評価・デザイン
アプリ評価・情報掲載 ★★
印刷範囲の指定
DPE宅配便 - 簡単写真プリント注文

DPE宅配便 – 簡単写真プリント注文

MyAlbum Inc.無料posted withアプリーチ

【DPE宅配便】正直レビュー!長所短所をガチで紹介・口コミ評判も 『DPE宅配便』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『DPE宅配便』の長所だけではなく、短...

総得点11点のスマホネットプリント

SNAPS

SNAPS・スナップス

『SNAPS』は韓国系の企業で、写真プリントの他にもフォトブックやカレンダーなど写真関連商品を幅広く扱っています。

発送方法が宅配便しかないのが少し痛いところです。

『SNAPS』の概要
評価総得点 11
Lサイズ価格 20円(税込)★★
送料 宅配便 500円(税込)★
印画紙 コダック
納期目安 発送から3~5日(天候などにより前後する)
会社所在地 東京都港区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味
画質評価・明るさ ★★★
アプリ評価・デザイン
アプリ評価・情報掲載
印刷範囲の指定 ★★
スナップス - SNAPS

スナップス – SNAPS

SNAPS無料posted withアプリーチ

正直レビュー【SNAPS 】長所短所を紹介!フォトブック・写真・ スナップス・口コミ評判も アプリ『SNAPS - スナップス』で、スマホからフォトブックと写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では長...

カメラのアマノ

カメラのアマノ

『カメラのアマノ』は名古屋を中心として展開する写真専門店。

19種類の印画紙サイズがあります。

『カメラのアマノ』の概要
評価総得点 11
Lサイズ価格 36円(税込)★
送料 メール便 220円(税込)★★
印画紙 不明
納期目安 注文後8日程度
会社所在地 愛知県名古屋市
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ
アプリ評価・デザイン
アプリ評価・情報掲載
印刷範囲の指定 ★★★
スマホ写真プリント

スマホ写真プリント

カメラのアマノ株式会社無料posted withアプリーチ

正直レビュー!【カメラのアマノ】スマホ写真プリント・長所短所を紹介。口コミ評判も 『カメラのアマノ』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『カメラのアマノ』の長所だけではなく、短...

現在、注文不可能なアプリ

プリントラッコ

スマホ・ネットプリント・ランキング・プリントラッコ
ご注意!

「プリントラッコ」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末ではiPhone/Androidともに注文できなくなっています。(iPhone12 ios15/Android OSバージョン11)

「App Store」「Google Play」のレビューにも同症状の書き込みがあります。端末の相性かアプリの不具合かわかりませんが、注文不可能なケースもあるようです。パソコンからは利用可能なようです。

上記のようなことから最新の情報がわからないため、ランキングからは外してあります。

総得点15点の『プリントラッコ』。ここの特徴はなんと言ってもLサイズ1枚6円の安さ。

画質の明るさ、色味といった面もかなり良く、レベルの高いプリントを提供しています。

『プリントラッコ』の得点
価格 送料 アプリ
見た目
アプリ
情報
画質
明るさ
画質
色味
合計点
3 3 1 3 3 2

ただ、シンプルすぎる昔風のアプリデザインが少し残念な点です。注文していてちょっと気分が盛り上がらない感じ…。

しかし、アプリデザインは写真プリントに直接影響しませんので、優れたネットプリントということには変わりありません。

『プリントラッコ』の概要
Lサイズ価格 7円(税込)
送料 ゆうメール 110円(税込)
印画紙 オリジナル印画紙
納期目安 3~4日(ゆうメール)
会社所在地 北海道札幌市
対応スマホ iPhone / Android
『プリントラッコ』の特徴
  • Lサイズ1枚7円(税込)
  • 送料110円(税込)
  • 画質も良し
  • アプリデザインが今一つ
プリントラッコ

プリントラッコ

株式会社北菱プリントテクノロジー無料posted withアプリーチ

【プリントラッコ】正直レビュー!長所短所を紹介・口コミ評判も 『プリントラッコ』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『プリントラッコ』の長所だけではなく...

楽だねonline

楽だねonline
ご注意!

「楽だねonline」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末では注文できなくなっています。(iPhone12 ios15)(現在、Androidアプリは供給が止まっているようです)

上記のようなことから最新の情報がわからないため、ランキングからは外してあります。

『楽だねonline』はLサイズ1枚6.6円(税込)と、破格の安さのネットプリント。

しかし、配送方法が「メール便速達 319円(税込)」と「宅配便 715円(税込)」の2つのみなので、注文枚数が少ないとトータルの料金は他の配送料の安いネットプリントより高額になってしまいます。

『楽だねonline』の概要
評価総得点
Lサイズ価格 6.6円(税込)★★★
送料 メール便速達 319円(税込)★
印画紙 国内大手 高級印画紙(オリジナル)
フジカラー
納期目安 注文日(受付日)の翌日から2~3日でお届け
会社所在地 東京都千代田区
対応スマホ iPhone
画質評価・色味 ★★★
画質評価・明るさ ★★★
アプリ評価・デザイン ★★
アプリ評価・情報掲載
楽だねonline 写真プリント - スマホから写真を注文

楽だねonline 写真プリント – スマホから写真を注文

IFIS Japan Limited無料posted withアプリーチ

【楽だねonline】正直レビュー!長所短所を紹介!口コミ評判も 『楽だねonline』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『楽だねonline』の長所だけ...

アプリプリントジャパン

アプリプリントジャパン

『アプリプリントジャパン』は昭和48年創業の熊本の老舗のカメラ店。

iPhoneのみでアプリでの写真プリント販売を行っています。

ご注意!

「アプリプリント」のスマホアプリは現在、エラーが原因で私の持っている端末ではiPhone/Androidともに注文できなくなっています。(iPhone12 ios15/Android OSバージョン11)

上記の理由から、最新の情報がわからないためランキングからは外してあります。

『アプリプリントジャパン』の概要
評価総得点
Lサイズ価格 6円(税込)★★★
送料 ゆうメール 121円(税込)★★★
印画紙 ・オリジナル印画紙
・三菱製紙
納期目安 2~4日(ゆうメール)
会社所在地 熊本県上益城郡
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ ★★
アプリ評価・デザイン ★★
アプリ評価・情報掲載
アプリプリント 5円プリント〜

アプリプリント 5円プリント〜

K.K. NAKANOCOMPANY無料posted withアプリーチ

【アプリプリントジャパン】正直レビュー!長所短所をガチで紹介・口コミ評判も 『アプリプリント』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『アプリプリント』の長所だけではなく...

アプリではないネットプリント

フジデジタルピクチャーズ

フジデジタルピクチャーズ・FDP

『フジデジタルピクチャーズ』は、フジカラーの純正印画紙のプリントを提供する会社です。『フジフイルム』とは資本関係はありません。

価格は少し高めですが、50枚以上の注文では価格が安くなるのでお得。(Lサイズ1枚8円)

スマホアプリは無いので、公式webサイトでの注文になります。アプリではないため、ランキングからは外してあります。

『フジデジタルピクチャーズ』の概要
評価総得点
Lサイズ価格 9.9円(税込)★★★
送料 ゆうメール 220円(税込)★★
印画紙 フジカラー
納期目安 2~4日(ゆうメール)
会社所在地 東京都千代田区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味
画質評価・明るさ
アプリ評価・見た目
(web版のため参考評価)
★★
アプリ評価・情報掲載
(web版のため参考評価)
★★
印刷範囲の指定 ★★
フジデジタルピクチャーズ(FDP)正直レビュー!長所短所を紹介・口コミ評判も 『フジデジタルピクチャーズ(FDP)』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では『フジデジタルピ...

月額料金のスマホネットプリント

プリミィ

『プリミィ』は月額料金330円(税込)を払い会員になると、写真プリントが「Lサイズ1枚5.5円+110円(税込)」で購入できるようになります。

会員はひと月にフォトブック一冊を無料で作れますが、送料は別に発生します。写真プリントは高評価

『プリミィ』の概要
Lサイズ価格 ・月額330円(税込)
・Lサイズ1枚5.5円(税込)
送料 110円(税込)
印刷方法 銀塩プリント
納期目安 発送から3~7日程度
会社所在地 東京都中央区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★★
画質評価・明るさ ★★★
Primii

Primii

Libra Plus Co.無料posted withアプリーチ

プリミィ【正直レビュー】長所短所を紹介・フォトブック・写真・Primii 『プリミィ Primii』でスマホから、フォトブックと写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では長所だけでは...

アルバス

アルバス

『アルバス』は「ましかくプリント(89×89mm)」が、ひと月に8枚まで無料(送料220円税抜)でもらえるサービス。

「ましかくプリント」が、ぴったり入るアルバムも販売しています。

『アルバス』の概要
ましかくプリントの価格(89×89mm) 月8枚まで無料
(追加分は22円)
送料 242円(税込)
印画紙 三菱オリジナルの高品質印画紙
納期目安 通常10日程度
会社所在地 東京都目黒区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★★
画質評価・明るさ ★★★
アルバス ましかく写真プリント

アルバス ましかく写真プリント

ROLLCAKE Inc.無料posted withアプリーチ

アルバス【クーポン有り】正直レビュー!ライバル比較も・長所短所を紹介・ALBUS 毎月「ましかくプリント」が8枚無料の『アルバス』。テレビCMもやっていたということで、女性を中心に人気のスマホアプリです。 ...

かぞくのきろく

かぞくのきろく

『かぞくのきろく』は月額料金で「写真11枚+きろくカード1枚」を購入する、フジフイルムの運営するサービス。定期購入と、その都度購入するコースがあります。

専用アルバムも販売。

『かぞくのきろく』の概要
Lサイズ価格 通常プラン ひと月 480円(税込)
(写真11枚+きろくカード1枚)
送料 月に一回は無料。
追加注文では以下の料金。
宅配便:全国一律610円(税込)
メール便:全国一律220円(税込)
印画紙 フジカラー
納期目安 注文受付日を含め3~14営業日以内に発送(商品により異なる)
宅配便は1~5日を要する。商品は関東からの発送。
会社所在地 東京都品川区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★★
画質評価・明るさ ★★
かぞくのきろく - 写真整理アプリ

かぞくのきろく – 写真整理アプリ

FUJIFILM Corporation無料posted withアプリーチ

【かぞくのきろく】スマホから写真をプリントしたガチレビュー!長所短所を正直に紹介!口コミ評判も 『かぞくのきろく』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では長所だけではなく短所もきちんとお伝え...

Fueru アルバム

Fueru アルバム

『Fueru アルバム』は「Lサイズ」と「ましかく」の写真プリントを、毎月10枚まで無料でもらえるサービス。

しかし、送料250円(税抜)は別途かかります。

『Fueru アルバム』の概要
Lサイズ価格 ひと月10枚まで無料
送料 275円(税込)
納期目安 通常10営業日程度(無料分は無料期間終了後から計算)
会社所在地 東京都板橋区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味 ★★
画質評価・明るさ
Fueru アルバム - 写真プリント&フォトブック

Fueru アルバム – 写真プリント&フォトブック

Nakabayashi Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

【Fueru アルバム】スマホから写真をプリントしたガチレビュー!長所短所を正直に紹介!口コミ評判も 『Fueruアルバム』でスマホから写真プリントを作成したのでレビューします。 この記事では長所だけではなく短所もきちんとお...

『dフォト』

dフォト

『dフォト』はdocomoが運営する写真プリントとフォトブックのサービス。

月額 280円(税抜)を払うと、「毎月1冊のフォトブック」か「Lサイズ写真プリント30枚」がもらえます(送料無料)。

『dフォト』の概要
Lサイズ価格 月額 308円(税込)
(L判写真プリント
ひと月に30枚)
送料 ひと月に1回
まで無料
納期目安 通常約10日程度
会社所在地 東京都千代田区
対応スマホ iPhone / Android
画質評価・色味
画質評価・明るさ
ドコモ【dフォト】正直レビュー・ライバル比較も・4年使用・長所短所を紹介・全商品試した!docomo 『dフォト』はスマホから「フォトブック・写真プリント・こよみフォト」を発注できるdocomoのサービス。商品を一通り利用したのでガッ...

「アプリに不具合があった場合」の対処法

私は今まで数多くのネットプリントアプリを利用してきました。

ネットプリントアプリでもアプリによっては、

「アプリをダウンロードしたけれど、不具合があって注文できないぞ!」

というようなことが、ほんとにたまにですが発生します。

症状として以下のようなものが代表的です。

  • フリーズする
  • 画像データのアップロードが終わらない
  • 注文ボタンがない / 反応しない
  • 画像を登録できない

不具合への対処法

アプリに起きる不具合への個人的な考察です。

「フリーズする」への対処

アプリによりますが、ほんとにまれにアプリを操作しているうちに動かなくなり、にっちもさっちもいかなくなることがあります。

こういう時にはまず端末を再起動させてみましょう。大抵はこれで直ることが多いです。

もしフリーズする回数が多いのなら、「アプリを一度アンインストールしてから、もう一度インストールしなおす」という手段があります。まあ効果あることは少ないですけど。

フリーズする原因はわかりませんが、「端末との相性が悪い」「あまりアップデートがされていない」などの要因が推測されます。

運営元に問い合わせてみても、症状が改善される可能性はほぼないでしょう。

「ここで多くの時間と手間をかけるくらいだったら、他のアプリに変更したほうが良い」と個人的には思っています。

せっかく選んだアプリですが、他にも似たようなアプリはありますので。

「手間なくササッと注文できる」のがネットプリントアプリの最大の利点ですので、フリーズする回数が多いという時点で恩恵が少なくなってしまっていますから。

「画像データのアップロードが終わらない」への対処

「プリントしたい写真データをアップロードしても、終了にならなくて注文できない」ということが、データ量が多いとアプリによってはたま~にあるようです。

みさなん、基本的にはデータのアップロードはwifi環境で行うと思います。

現在はスマホもかなり普及して誰でもネットを使うようになり、時間帯によってはネットの通信環境は悪化しています。

きちんとしたプロパイダーと契約して光回線などを使い良い環境を整えていても、時間帯により通信速度が遅くなることもあるのです。

アプリより通信状況に原因がある可能性もありますので、夜遅くなどの混雑する時間を避けて再度アップロードしてみましょう。

数回やりなおしてもダメな場合は、残念ながら端末とアプリの相性が悪いのかもしれません。

それ以上原因を追究するよりも、他のアプリに変更したほうが手間はかからないです。

「注文ボタンがない / 反応しない」への対処

「アプリをダウンロードしたけど、『注文する』のボタンを押してもなんの反応もない」
「『注文する』のボタンがない!」

ということが、アプリによってはたまにですけど起こることがあります。

これは、「そのアプリがアップデートされておらず、スマホの新しいOSや機種に対応できなくなっている」だと私は判断しています。

おそらく、スマホの新しい環境へのアップデートなどの保守作業は行われておらず、該当するユーザーが注文できない状態になっているのかと。

運営する会社のほうで気付いているのか、いないのか、はちょっと謎なんですけれど、「スマホアプリの売り上げが少ないので、アプリの更新費用がもったいない」のか、「点検をしていないので、気付いていない」なのか….

まあ、どちらにせよこちらとしては注文できない状況には変わりありませんので、他のアプリを探したほうが良いでしょう。

「画像を登録できない」への対処

アプリに画像を登録、認識してもらわないと注文することはできませんが、「スマホ内の画像をまったく認識してくれない」場合もアプリによってはたま~にあります。

これも「ボタンが反応しない」などと同じで、OSなどの変化に対応しておらず画像登録が不可能になっている可能性が大です。

再起動や再インストールは一度は試してみるべきかと思いますが、私の経験では効果があったことはありません。

基本的にはあきらめて他のアプリに行きましょう。

「アプリの不具合」まとめ

…という感じで、まれにですけどアプリの不具合はあるものです。

まあ、ほとんどのアプリは不具合なくきちんと動きますけれど。

どのアプリでもレビューなどに不具合の書き込みはいくつかあるものですが、OSや一部の機種によって幅広く起こっているものなのか、自分の端末だけに起きているものなのか、を判別する材料はありません。

アプリのレビューなどは、順調に使用できたときはあまり書き込んだりしませんが、不具合があったときは怒りで書き込みたくなるものです。

自分の端末では調子悪いけれど、他の人はふつうに使用できているケースも有りえますからね。

私もアプリの不具合は何度か経験しています。そのたびにいろいろ調べたりインストールし直したり、あがいてはみるのですが状態が改善されたことはほぼありません。

「Androidで不具合のあったアプリを、iPhone版で試してみたらちゃんと注文できた」というケースはあるんですけれど。

やはり、ちょっと試してみて改善しないなら、他のアプリに行くべきだと思います。

調べたり再インストールしたりして何度もチャレンジするのは、貴重な時間と労力の無駄になる確率が高いです。

アプリによって価格や使い勝手などに多少の差はあるにはありますが、そこまで固執するほどのものではないと思うんです。

ネットプリントにはけっこうレベルの高いアプリがいくつかありますのでね。

「スムーズに注文できる」のが良いネットプリントアプリの最低条件かと。

まとめ

今回は「スマホから注文できるネットプリントアプリ23種類の比較!」をお伝えしました。

ネットプリントは写真プリントのお届けサービスですから「あまりサービスにより差はでないかな」と思いきや、くらべて検証してみると意外と違いがあることがわかりました。

本記事がネットプリント選びの参考になれば幸いです。